2020.12.11

両想いって分かってるでしょ...?男性がなかなか【告白してこない理由】って?

連絡も取り合っていて、何回もデートをしており男性からの好意も分かっているのに、なかなか告白してこない男性が最近は増えてきています。男性の方から告白されないと不安になってきてしまいます。
 
チャンスは何回もあるのに告白してこない男性は、どのような気持ちなのでしょうか。草食系男子も増えてきているので今回は、男性が告白してこない理由についてご紹介していきます。理由が分かれば、もっと自分から好意を伝えることも出来るようです。
 
 
 女性の方が結婚できるのかどうか、深くまで考えていますが、男性も意外と結婚のことを頭に入れて、告白していることがあるようです。男性にとっての結婚は、女性が感じている以上にプレッシャーなのかもしれません。
 
年齢のこともあり、女性と付き合った場合に結婚をしなければいけないと考えているため、仕事のことやお金の事から付き合うことをためらっている場合もあるようです。
 
 真面目な男性で、結婚や女性に対しても真摯に向き合っているからこそ、付き合うという勇気が出ないのかもしれません。「結婚」も大事だけど「恋愛」もしたいと考えていることを伝えると、告白に対する考えが柔らかくなるのではないでしょうか。
 
 
 女性のことを「いいな」と少しは感じているけれど、「本当に好きなのかな」「付き合っても上手くやっていけるかな」等と考え込んでしまい、告白への一歩がなかなか踏み出せない方もいるようです。
 
少しの不安が出てしまうと、「付き合おう」という気持ちになれない方もいます。悩んでいるときに付き合ってしまうと、何かあったときには遅くなってしまいます。
 
 この感情は男性だけではなく、女性にも言えることなのではないでしょうか。気持ちが不安定のまま付き合っても上手くいかないことが多いので、きちんと男性のなかで答えが出るまでは、待ってあげましょう。
 
 
 草食系男子に一番多い考えは、「相手も自分のことが好きだという確信が持てないと、告白しない」という考えです。デートをしていても、夜中までは一緒におらず、ご飯を食べて1件目で帰る女性などは、断られる可能性があると考えて告白できないようです。
 
女性が自分に好意を持っていると勘違いしてしまい、告白したときに馬鹿にされたりするのが怖いという方もいます。
 
男性に、軽い女だと感じてほしくなくて、あいまいな態度を取っているのであれば、逆効果になっているのかもしれません。駆け引きなどをせずに、好意があれば、アピールすることをおすすめします。
 
 
 告白して振られてしまうと傷つきます。その傷が強い自分を作ってくれると考える男性もいますが、草食系男子は、傷つくことが嫌いなので、確信が持てないと告白しないようです。
 
女性の方から告白させはしませんが、ほぼ告白と言っていい言葉を、ずっと待っているのかもしれません。
 
今回は、男性がいつまで経っても告白してこない理由についてご紹介しました。女性はそもそも好意が無い男性とは、何度もデートをしません。何回もしているということは、好意があるということです。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事