2020.12.14

私って細かいのかな...?【付き合ったら疲れそう】と思われる職場の女性の特徴って?

自分では細かいつもりはないけれど、周りの人から細かいことに気を使うと言われたことはありませんか?もしかしたら、あなたは細かいことに気がついてしまう性分なのかもしれません。

細かいことに気がつく女性は、一緒にいて居心地がいいこともあります。しかし、そんなことまで気にされると疲れてしまうと思われる可能性もあります。そこで、職場にいる付き合ったら疲れそうと思われる女性の特徴について紹介します。
時間に厳格できちんとしているのは、社会人として素晴らしいことです。しかし、数分の遅刻も許さないような厳しさだと、時間に細かいと思われて、嫌がられてしまいます。何十分も遅れたわけではないのだから、見逃して欲しいと思うのです。

この人と付き合ったとしても、デートに数分遅れただけでこんな風に怒られるんだろうなと思われてしまいます。時間通りに来ることも大切ですが、数分の遅刻であるならば、見逃してあげるのも大切です。
綺麗好きな人は、デスク周りなど自分の周りを清潔にしておくことを心がけていることが多いです。しかし、それがあまりにも完璧すぎると、この人と付き合ったら色々細かく言われそうと思われてしまうのです。

綺麗好きな女性は少しの汚れでも気になって、すぐに綺麗にします。家で一緒に過ごしている時でも、汚れたらすぐに拭き取って綺麗にされるの姿が容易に想像できます。汚してはいけないというプレッシャーが襲いかかり、気持ちが疲れてリラックスすることができないと思われるのです。
重要な書類のコピーが歪んでいたら、直さなくてはいけないも感じます。しかし、自分が見るだけの書類であれば、コピーが傾いていたとしても、さほど問題はありません。そんなコピーに関しても小言を言ってくる女性は、細かいと思われます。

付き合うことになったら、ちょっとしたことでクドクドと注意を受けるんだろうと思うと、げんなりします。傾きに気をつけてねといったような、軽い感じで注意するようにした方がいいでしょう。
社会人になると、敬語が必要な場面がでてきたりと、言葉使いが重要になってきます。とはいえ、相手との関係性の上で、目上の人が相手であっても、敬語じゃない方が親しくなれる場面というのもあるものです。

そういったことは考えずに、事あるごとに敬語を強要する女性は細かいと思われます。付き合ったとしても、事あるごとに敬語を強要されて、本来の自分を出すことができなくなる状況が想像できるようになるのです。
細かいということは、細部まで目が行き届くので、いいことのように感じます。

しかし、細かすぎると相手に対してプレッシャーを与えることになります。

細かいのはいいことですが、細かすぎるのは厄介だということを知っておきましょう。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事