2020.12.16

これだけはダメ!彼氏からの【信用を無くす彼女の行動】 4 選!

彼氏が急に別れようと言ってきて、どうしていいのか分からないという女性もいると思います。自分に思い当たる部分はないし、彼氏も理由を言ってくれないからなんでなのか分からないということもあるでしょう。

もしかしたら、あなたが彼の信用を無くす行動をしていたのかもしれません。そこで、彼氏からの信用を無くす彼女の行動について紹介します。別れるとまではいかなくても、最近彼氏が冷たいという人も要チェックですよ。
奨学金などではなく、ブランド物を買ったり海外に行くためのお金がないために作った借金があると、彼氏の信用を無くします。借金を作るということは、生活の計画性がないということです。お金の管理もできておらず、自分の気持ちのままに行動しています。

やりたいことでもお金がないから我慢するといた自制心もなく、お金を貯めてから買うと言った行動力もありません。そんな女性と一緒にいると、いつか自分のお金も狙われるかもしれないと感じ、距離を置いたり別れを告げるのです。
自分の携帯をこっそりとみていた時に、彼女に対する信頼をなくす男性もいます。携帯にはプライバシーがたくさん詰まっています。浮気などしていなくとも、彼女に見られたくないこともあります。

そういったことも考えずに携帯を勝手に見られると、プライバシーのことを考えてくれない彼女のことが嫌になるのです。特に、自分にやましいことが全くない時だと、見られる理由もわかりません。携帯を見て行動を把握しようとしている気がして、一緒にいると不愉快になります。
デートをドタキャンしてきたり、二度と嘘はつかないと言ったのに、自分の都合が悪くなると嘘をつくといった行動を繰り返すと、彼氏の信用は無くなっていきます。この人には何を言っても無駄だと感じ、彼氏が諦めるか、別れることになります。

約束を破ったり、嘘をつくといった行為は彼氏でなくても信用を無くす行為です。相手のことを大事にしていないからできる行為なので、された方としてはそれだけで不愉快です。約束したとしても、どうせ守らないと思われるので期待もされなくなっていきます。
仕事を転職したり、引っ越しをしたなどの大事なことを黙っていると、彼氏の信用を無くします。また、何も言ってくれないということは自分のことを信用していないんだと、彼氏に思わせることになります。

言ってくれなかったということは、自分はそこまで大切な存在じゃないのかもしれないと感じ、ショックを受けます。大切な人の力になりたいし、なにかあったら助けてあげたいと思っていた気持ちが踏みにじられた気がするのです。
信用していない人間と一緒にいると、心が疲れてしまいます。そのため、付き合っていく上で信用はとても大切です。

一度信用を無くしてしまうと、二度と取り戻せないこともあるので、信用は無くさないように気を付けましょう。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事