2020.12.16

ドキドキさせたい♡気になる彼に【意識させる恋愛テクニック】とは?

好きな人と中々関係が発展しない時や、好きな人に振り向いて欲しいなど、片想い中は何かと不安になったり気持ちがそわそわ落ち着かなくなったりと、中々片想い中は気分の浮き沈みが激しくなってしまいます。では、片想い中の相手に自分のことを意識させる恋愛テクニックを紹介します。
実は記憶と嗅覚は結びついており、香りは記憶に残りやすいと言われています。昔好きだった人が使ってた香水の香りや、友人が使用している香水や芳香剤の香りを嗅いでその人のことを思い出したりした経験が、誰しもあるはずです。

香水でなくても、ハンドクリームやシャンプーなどの香りで、片想い中の人に意識させることができます。あまり香りが強い物は使用しないようにしましょう。
人から好意を向けられることは、嫌な気持ちにはなりませんし嬉しいと感じます。好き好きアピールをすることで相手に自分の好意を分からせることができ、恋が一気に発展する可能性があります。ですが、逆に好き好きアピールが少々嫌だ、と相手が感じてしまうこともありますので、注意が必要です。

好き好きアピールをした後は、しばらくはアピールをしない日や話する時間を減らすなどをしてみましょう。そういった駆け引きの好き好きアピールが、相手を意識させる恋愛テクニックです。
片想い中の男性に自分を恋愛対象として意識してもらうには、どのようなことをすれば良いのでしょうか。色々テクニックやアタックの方法はあります。片想いの男性に意識してもらいたい場合、その相手に自分の悩みを相談してみましょう。悩みは中々他人に打ち明けることは難しいものですし、よほど信頼している相手でなければ悩みを相談できません。

男性は頼られることで、相手のことを「守りたい」という意識が働きます。ですが、あまり重い悩みだと気を使わせてしまうので、注意しましょう。
片想い中の女性に自分を恋愛対象として意識してもらうにはどのようなことをすれば良いのでしょうか。女性に意識して貰いたい場合、思いきってイメチェンをしてみましょう。女性の好みの髪型や服装にしましょう。きちんと自分の体型に合った格好をするだけで、素敵な雰囲気の男性になることができます。

また女性は「共感脳」とされており、聞き上手な男性を好きになることがあります。女性と話をしている時はきちんと話を聞いてあげて、共感してあげましょう。



片想い中の人に自分を意識してもらう恋愛テクニックを紹介しました。中々片想いの相手に意識させるのは難しいですが、恋愛テクニックを上手く利用して、恋愛を発展させましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事