2020.12.16

効果はあるの?【押して駄目なら引いてみろ】ってホント?

恋愛テクニックの一つとして「押して駄目なら引いてみろ」という言葉を良く耳にします。実際、この恋愛テクニックは効果があるのでしょうか?
まず、恋愛に駆け引きは必要なのでしょうか。実際好きな人ができたとき、少しでも自分に気を引こうと恋愛の駆け引きをしたことがある人も少なからずいると思います。確かに駆け引きをすることで相手が自分に対して更に興味を持ってくれる可能性も出てきます。

ラインの回数を減らしたり突然連絡を数日断ってみたり、あえてそういった一歩引いた行為をすることで今の関係が進展することもあるかもしれませんので、そういった意味では恋愛に駆け引きはあっても損は無いでしょう。
「押して駄目なら引いてみろ」を実際に行うことで、効果はあるのでしょうか。今までアプローチされていたのに、ある日突然アプローチがなくなると相手は「嫌われてしまったのだろうか」と不安になってしまい相手を意識し始めたりします。

「押して駄目なら引いてみろ」をすることで相手は不安になり、今よりも相手のことを意識し始め相手からもアプローチされるようになったりするので実践することで効果が実感できるかもしれません。しかし、突然態度変えすぎるのも良くないので少しだけ今よりアプローチの方法を変えましょう。
恋愛してる中で、中々今の恋愛が発展しないこともあります。そう簡単に上手くはいきません。そこで「押して駄目なら引いてみろ」の「引く」テクニックが重要になってきます。自分から連絡をマメにしていたのを控えたり、電話なども相手から電話をするまで自分から掛けないように一歩引き、焦らすことも効果があります。

一歩引いて、今の恋愛を冷静に客観視することができます。「恋は盲目」という言葉があるとおり、恋愛に夢中になっている間は周りを冷静に見れないことがあります。そうすることで今よりもっと素敵な恋愛があるかもしれないし、今の片想いしている相手のことが好きと再確認することもできますので、上手く行かなくなった時は一旦「引いて」みるのが良いでしょう。
恋愛テクニックで良く利用されている「押して駄目なら引いてみろ」について簡単に紹介しました。今の恋愛を発展させるのは多少の駆け引きが必要になってきます。あまりに強引な駆け引きは相手から悪い印象を受けてしまいます。上手く駆け引きを利用して、好きな人に自分を意識させましょう!
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事