2020.12.16

今度こそは…!【円満カップル】になるための秘訣って?

好きな人とめでたくお付き合い開始となったら、誰もが円満カップルを目指したいと思っていることでしょう。

しかし、気づいたらケンカばかりしていたり疎遠になってしまっていたり、2人の歯車がうまくかみ合わなくて別れてしまったという人は少なくありません。

そこで今回は、円満カップルになるために大切なポイント5つをご紹介していきます。付き合いたてのみなさんは、ぜひ参考にしてくださいね。
とても当たり前のことと思われるかもしれませんが、思いやりをもって相手に接するということは実は距離が縮まれば縮まるほど忘れがちなことでもあります。

仲良くなってくると、ついつい甘えすぎてしまいわがままが度を行き過ぎたり、何を言ってもやっても構わないと相手のことを考えずに行動したりしてしまう場合があります。

カップルであれば甘えるのもわがままも自然なことかもしれませんが、相手への思いやりや人としての配慮は忘れずにいましょう。
普段は仲良くラブラブな2人であっても、時にはうまくいかないことや相手の嫌なところがあるかもしれません。

そんな時、ダメなところはダメであると認識しお互いしっかりと向き合いましょう。
なあなあにしてダメなところを見て見ぬふりをしていると、いつか大きな問題になってしまいます。
ルールは何でも構いません。ただ、付き合い始めた時に「これだけは2人で守ろうね」という2人だけのオリジナルのルールを作っておきましょう。

「ケンカをしても食事は一緒にとる」「愚痴を言いたい時は相手の愚痴も聞く」「どんなに忙しくても連絡だけはする」「ケンカは長くても1週間で終わらせる」など、何かあっても円満カップルに戻れるようはじめにルールを決めておきましょう。
付き合い始めると「ああして欲しいこうして欲しい」「○○してくれないなんてありえない」「彼氏だったら○○するのが当然」など、相手にさまざまなことを求めがちです。

しかし、どれほどしっかりした人であってもこの世の中に完璧な人はいません。
できることできないことがあるということを忘れず、相手にも自分にも理想の完璧を求めすぎないようにしましょう。
円満カップルとは関係ないのでは?と思われる方もいるかもしれませんが、意外と大切なポイントなのです。

いつどんな時も恋人と一緒にいるのは楽しいですが、時には相手が仕事や家族、趣味などで自分と過ごせない時間があります。

そんな時に恋人以外に楽しみを見出せない状況では、ついつい相手に依存して相手の時間や人間関係を邪魔してしまいます。
恋人以外にも楽しいこと・大切なものを作ることで、お互いの時間を大切にしていきましょう。
今回は円満カップルへなるために大切なポイントをご紹介してきました。
確かに、時には別れた方が良いシチュエーションもあります。

しかし、せっかく好き同士の2人が付き合い始めたのなら、楽しい恋愛ライフを送れるよう円満カップルを目指してくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事