2020.12.17

いつも恋がうまくいかない…【見直した方がいい恋愛観】って?

 
恋愛に対して「なかなか上手くいってない」ということがあるでしょう。
恋愛をずっとしていなくて、恋愛を忘れたということもあるはずです。
不満を抱えたまま恋愛をしようとしてもどんどん恋愛のチャンスが遠くなってきてしまいます。
 
恋愛がうまくいかないのであれば、相手が悪いと考えずに自分の恋愛観を一度見直してみても良いのかもしれません。
 
今回は、恋がうまくいかない場合の恋愛観を見直すべき理由についてご紹介していきます。
いざ付き合ってみると、彼との性格の違いや、考え方の違いがあると、お互いの意見がぶつかって言い合いになることもあるでしょう。
喧嘩になって自分が悪いのかなという気持ちになる人もいるようです。
 
自分と同じ考え方の人は、滅多にいません。
人とは違う考え方だからこそお互いの考えを言い合って、違う考えを導き出すことが出来ます。自分と同じ感覚で物事を捉える人がいても、都合は良いのかもしれませんが、変化などが無い分、楽しいという感覚がありません。
 
お互いが違う考え方や感覚だからこそ、距離が縮まったり、意見が合う瞬間があると「嬉しい」「楽しい」という気持ちになります。
 
恋愛として当たり前の楽しいことは感覚が違うからこそ起こることなので、ダメなことと感じずに楽しんでいきましょう。
 
付き合っていると、彼とのケンカが起きてしまい、疲れることもあるでしょう。
付き合っているから、彼の事も少しは許してあげるべきかなと感じますが、ケンカはネガティブなことではありません。
 
ケンカが起きるということは、意見がぶつかりあったということなので、お互いのコミュニケーションが出来ているということです。
うわべだけの付き合いをしていたら「どうでもいい」という感情が起きるので、ケンカは起きません。
 
お互いがコミュニケーションを取ろうとしているからこそ、ケンカが起きるので、ケンカが起きた時は、2人ともが新しくお互いの事を知れたと考えましょう。
ケンカにも価値を見出すことが出来ればネガティブではなく、ポジティブになれます。
 
付き合っていると、どうしてもマンネリ化をしてしまい、彼に対して魅力を感じなくなってきてしまいます。
実際に、彼とどうして付き合っているのか、分からなくなってしまったという方もいるようです。
 
誰でも付き合っていると、彼に慣れてきてしまい、気持ち的にも落ち着いてしまいます。
そのようなときは、彼とどうして付き合ったのか、彼と付き合うキッカケはなんだったのかを考え直してみるといいようです。
 
恋愛には、自分がしている恋愛と、他人がしている恋愛があります。
他人の恋愛を見て、「良いなぁ」「羨ましいな」と感じることもあるでしょう。
 
人には人の恋愛があり、他人の恋愛を真似してみても、自分の恋愛がうまくいくとは限りません。人には人に合った恋愛があると分かっていれば、気持ちが楽になるのではないでしょうか。
 
今回は、恋がうまくいかないという方に向けて、恋愛観を見直すべき理由についてご紹介しました。恋愛は考え方を変えるだけで、苦痛にも楽にもなるので、考え方を変えてみましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事