2020.12.18

せっかくかわいいのに!【男性の気持ちが冷める】行動って?

 
せっかく美人だったり可愛かったりして、男性からの人気を集めているのに、関わったら男性の方から離れていき、モテることが無い女性を見たことがある方もいるのではないでしょうか。ぱっと見ではな分からなくて、関わってみないと分からない事のようです。
 
小さなことが原因となってモテていないので、遠目から見ただけの男性からは積極的なアプローチを受けるのでしょう。何故かモテない女性はどのようにしたらいいのでしょうか。今回は、可愛い女性が男性の気持ちを冷めさせている事についてご紹介していきます。
 
日本人の誇りとして謙虚なことがよくあります。謙虚な男性や女性はモテると言われていますが、謙虚と自虐を間違えている方も良くいるようです。関わってみて、返事に困るような話だったり、面倒くさいと感じられるような自虐だと、モテることはありません。
 
せっかく周りの人たちから「可愛い」「美人」だと言われているので、謙虚に「そんなことないですよ」ぐらいではなく「私なんて」のような表現はやめるようにしましょう。
 
会話が続かないようなことを言われると、男性も話をしていて楽しくないという考えになります。付き合った後の事を考えても、毎回反応するのが疲れてしまうので、自虐はやめた方が良いようです。
 
付き合うであれば、結婚するのであれば、自分の理想は誰にでもあります。その理想に近い相手のことを探すのは良いことです。その理想を男性に対して堂々と言ってしまうと、男性は離れていってしまう可能性があります。
 
結婚するなら金銭面は確かに大事なことですが、年収の理想を言ったり、男性のスペックを気にしすぎている女性も多くいます。
 
男性に求めたいのは分かりますが、正面から言われると、男性の反感をくらうのは仕方がないことです。何でも言葉にしてしまうと、誰かの反感を買うことがあるので、心にとどめておくといいこともあります。
 
男性は女性らしさを求めている方がほとんどなのではないでしょうか。仕草や言動、雰囲気から女性らしさを判断します。いくら美人でも、がさつな態度を見てしまうと、女性らしさを感じる事が出来ずに、恋愛の対象にはならないようです。
 
女性が気を付けるべきところは「がに股」です。どんな美人でもがに股で歩いていたら、付き合おうとは考えられないという方が多くいます。
 
女性として見る事が出来るかどうかが、男性が付き合えるか判断する基準になるようなので、がさつな態度を無くして女性らしい雰囲気を心がけるようにしましょう。
 
 人としてお礼を言うことは当たり前のことです。何かしてもらってもお礼が言えないのであれば、性格が良くても悪いイメージがついてしまいます。
 
 お礼を言うことは大切なことで、男性は、女性の喜んでいる姿や嬉しがっている様子を見たいという考えがあるので、笑顔でお礼をするようにしましょう。
 
今回は、可愛い女性が男性の気持ちを冷めさせることについてご紹介しました。参考にしてみて、男性の気持ちを冷めさせないようにしましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事