2020.12.22

【永久保存版♡】大切な人から1番大切にされる方法とは?

あなたが大切に思っている人から1番大切にされることはとても幸せなことですよね。しかし、あなたが大切に思っていても、必ずしも相手があなたを1番にしてくれるとは限りません。

しかし、できれば、お互い大切にしたい、お互いにとってかけがえなのない存在になりたいと思いますよね。

そこで、大切な人から1番大切にされる方法について紹介します。
相手があなたに対して表現する態度は、あなたが相手に表現している態度の見返りであることが多いですよね。そのため、大切な人を自分から大切にしましょう。

「あなたのことがとても大切だよ」と言葉にするのもいいですし、言葉に見合う態度で表現するのもいいですね。相手に大切にしていることが伝われば、相手も迷わずあなたを大切にするでしょう。

大切にされたいと思うだけではなく、自分から行動を起こすことが大事です。待っているだけではダメですよ。
相手と意見が食い違ったとき、「自分はこう思う!」と主張することも大事です。しかし、相手の意見に対して「それは違う!」と真っ向から否定してはいけません。相手のことも尊重しましょう。

意見が食い違ったときは特に尊重したほうがいいですが、普段から相手を尊重する気持ちは忘れてはいけません。なぜなら、相手があなたに大切にされていることを実感するからです。

また、あなたの姿勢を見て、相手もあなたのことを尊重してくれるようになります。とても大切にされていることを実感するでしょう。
「いつも一緒にいないとダメ」「スケジュールは全て教えて!」などのように相手をがんじがらめにしてはいけません。こうなると、自分の気持ちの押し付けになってしまいますよね。

相手にとっても「ただ自分が安心したいだけでしょ?」「自分の満足を求めているだけでしょ?」と思ってしまいます。そして、そのうち捨てられてしまいますね。

相手に大切にされるためにも、自由を与えましょう。これは、相手を信じることにも繋がります。あなたとの居心地が良くなり、あなたを大事にしてくれるようになりますよ。
たまには、ハグをして相手を抱きしめて大切な存在であることを伝えるのも大事ですよ。それなりの態度を示していても、はっきりと表現してくれるとまた違う感覚を相手に与えることができます。

あなたがスキンシップで表現していると、相手も自らスキンシップをしてくれるようになりますよ。その行動から「あぁ、大事にしてくれているんだな…...」とあなたも感じることができるでしょう。

全くスキンシップがないというのは、相手は不安になるので適度なスキンシップで安心も与えましょう。
大切な人から大切にされるには、自分の態度が大事ですね。まずは自分から大切であることを表現して、相手にも大切にしてもらえる人になりましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事