2020.12.22

色気が欲しいっ...!男性に【色っぽい】と思わせる仕草とは?♡

色気がある女性を見ていると、「だからモテるんだろうな…...」「あの色気はどうやって身につけたのかな?」と思いませんか?女性にとって色気はとても大きな武器になります。

男性も色気がある女性のことは見てしまい、好きになる傾向にもあるでしょう。ただ、女性が思う色気と男性が思う色気は違う可能性もあります。

今回は、男性に色っぽいと思われる仕草について紹介するので、ぜひ自分のものにしてくださいね。
ボーっとどこかを見ているときも、真剣に仕事をしているときも、色んな瞬間が見られているため、たまに少しだけ口をあけた表情をしましょう。

男性は、女性の口元を見てしまうものです。思いっきり口があいていたら下品になりますが、少しだけならセクシーです。「色っぽい…...」と目が離せなくなるでしょう。

口を開けたときは、目を伏し目がちにするとより色っぽくなるのでおすすめです。
女性であぐらをかいたり、足を立てて座ったり、足を開いて座ったりするのはとてもみっともないですよね。色っぽさのかけらもありません。

色っぽいと思われたいなら、姿勢を正して足を斜めに揃えて綺麗に座りましょう。座り方が綺麗な人は、魅力が出ます。また、足が綺麗に見えるので色気がアップするのです。

電車、会社のデスク、食事のときなど座る機会があったら綺麗な座り方を意識しましょう。たまに足を組むのは色気があるのでおすすめです。
ペンをとる、付箋をとるなど、何かをとる仕草をするとき、人差し指を使うことが多いですよね。今日からは意識して中指でとるようにしてください。

人差し指を使うと、ガッツリ物を取る仕草になるため、あまり色っぽくありません。しかし、中指を使うと人差し指や小指など違う指にも力が入り、手そのものが美しい形になります。そこに色っぽさが加わるのです。

上品にも見えますし、仕草が美しいのでやってみてくださいね!男性の目もくぎ付けになるでしょう。
短時間で髪の毛を結んだりほどいたりするのではなく、最初結んでいたら、しばらくしたらほどいてみましょう。

また、食事のときだけは結び、その後はほどくなどの仕草をするのもおすすめです。うなじが見え隠れすること、両手が上がることで色っぽさを感じさせることができます。

定番の仕草ではありますが、本当に色気を感じさせることができるものなので、自然とできるようにしてくださいね!
色気があるというのは良いことです。女性として見られることが多くなるので、恋愛のチャンスも増えるでしょう。是非、色気を身につけて恋愛に有利になってくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事