2020.12.24

ナンパから始まる恋もアリ?【声を掛けやすい女性】の特徴って?

まず初めにナンパの印象にいいイメージを持っていますか?なんだかキャラそうと思っていたり、しつこいというイメージもあるかもしれません。しかし、初めのきっかけはナンパだったけど、その後付き合って結婚したというカップルも少なくありません。

そもそもナンパしやすい女性の特徴はあるのでしょうか?どういった女性に声を掛けやすいのか詳しく調べてみました。
男性も声を掛けやすい女性とそうでない女性があります。話しかけるまではどんな女性かは分かりませんが、なこけるこんとなく柔らかい雰囲気の女性は声を掛けやすいです。ふわっとした雰囲気の女性は可愛いらしさもあり、これから一緒にご飯を食べに行きたくなりますよね。

髪型やメイク服装など、柔らかい雰囲気になるように選ぶといいでしょう。
男性も声を掛けるならなるべく断られたくはありません。なので押しに弱かったりする気が弱そうな女性に声を掛ける傾向にあります。

もちろん女性側も選ぶ権利がありますから、嫌ならはっきりと断るのは当たり前です。声の掛けやすさはあるかもしれませんんが、あまりに色々な人から声を掛けられるのも面倒ですから、どっちつかずな態度ではなくはっきりとしましょう。
連れがいないおひとり様には当然声を掛けやすいですよね。連れがいればその後に予定がある場合が多いですが、一人ならば予定はいくらでも変更が利きます。誘いやすい上に誘いに乗ってくれる可能性がある女性に男性は男性は声を掛けたいからです。

しかし女友達などといる場合でも、男性側が複数の時は何人かでナンパしてくる場合もあります。
ナンパをしてきそうな男性に「私に声を掛けて」と言わんばかりの視線を送りましょう。目がよく合えば男性も声を掛けやすいはずです。あくまでもナンパされるのを待つのであれば、極端なアピールではなく目が合う程度にしておいた方が無難です。
出会いがナンパだろうときっかけは関係ありません。どんな出会いであろうともそれも運命だからです。むしろ、なんの接点もない二人が出会うなんてむしろ運命を感じます。あまりナンパのイメージは良くないですが、「いいな」と思った人に声をこけることは勇気のいることです。

声を掛けやすい状況を作ることはそれだけ色々な人に声を掛けられる可能性があります。それはよくもあり悪くもあることです。そのデメリットも頭に入れておく必要もありますよ。
(ハウコレ編集部)

関連記事