2020.12.23

【脱片思い♡】大好きな彼の彼女になる4つの方法って?

「もう何年も片思いしているのに全く実る気配がない…」「諦めようと思ってもどうしても好き…」などのように片思いで苦しんでいませんか?

何をしていても好きな人のことを考えてしまい、実らない思いに挫けそうになることもあるでしょう。しかし、長い期間、片思いができる人に出会えるなんてそれだけで素敵なことです。

今回は、長い片思いを両思いに繋げる方法について紹介します!大好きな彼の彼女になれる秘訣をチェックしましょう。
「連絡するとウザいと思われるかな?」「緊張して連絡できない…」と思うとなかなか積極的に連絡するのは難しいものです。しかし、片思いをしているのは自分なのでアピールしなければ忘れられてしまいます。

彼が興味を持つような内容で適度に連絡をとってみましょう。例えば、彼が音楽が好きなら、「〇〇の新曲がすごくいいよ!」「夏におすすめの曲ってある?」などのように彼が返しやすい連絡をとることをおすすめします。

彼もあなたと連絡をとるのが楽しくなるでしょう。また、彼の興味をそそる内容なら連絡も比較的長く続けることができます。あなたの存在を彼の中で大きくさせましょう。
片思いをしているのは自分なので、自分から連絡をしないと彼からは何もアクションがないと思っていませんか?彼と繋がっていたいため、いつでも自分から行動してしまうこともあるでしょう。

しかし、あなたが彼に起こすアクションを彼にとって当たり前にしてはいけません。たまには彼に連絡しない日を作ってみましょう。

彼に「あれ?連絡ないな…」「なんだか寂しいな…」という感情を芽生えさせるのです。彼のほうから連絡をくれる可能性が高くなり、彼に「好きかもしれない…」と思わせることができます。
片思いをしていると「私はこんなに頑張ってるのに…」と辛くなり、その辛さを彼にぶつけてしまうものです。彼の気を引こうとしてネガティブになっても彼には響きません。

そこで、ネガティブよりもあなたの魅力を見せてください。片思いに明るく頑張る姿や、「〇〇の資格に挑戦している!」など自分を向上させる姿勢をアピールしましょう。

頑張る姿に彼の気持ちが良い方向に動きやすくなります。苦しい片思いよりも明るい片思いで彼の気持ちをゲットしましょう。

好きな人の味方でいたいというのは誰もが思うこと。人間は誰かが自分の味方をしてくれると心強い気持ちになります。

彼が落ち込んだとき、悩んだときに相談してもらえるように、いつどんなときにも彼のことを否定しないでください。

彼もあなたなら認めてくれると感じ、あなたに多くの相談をするようになります。そこまでの存在になれると、いなくてはならない人になるため両思いに近づくでしょう。
長年の片思いは、努力で実らせることが可能です。自分磨きを怠らず、彼と程よい距離を保ちながら彼の気持ちを動かしてください。片思いできる人がいることの幸せを忘れずに頑張りましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事