2020.12.23

これが【マリッジブルー】?結婚前の不安の原因と対処法って?

プロポーズされていざ結婚!となると唐突に現われてくるのがマリッジブルーです。結婚前の幸せな時期をハッピーに過ごす人達がいる一方、多くの女性がマリッジブルーに悩んでいます。

なぜマリッジブルーになってしまうのか、その原因と対処法を紹介します。プロポーズされたけど何か不安な女性は必見ですよ。
今までと違った生活になるのは誰だって不安です。就職に伴う引っ越しや、遠くの大学へ通う時なども不安になります。ましてや結婚となると、今までと生活スタイルはガラッと変わりますし、彼とうまくやっていけるかなど気になることはたくさん出てきます。

「彼と仲良く暮らしていけるのか」「新しい生活で困ったことは起きないか」このような結婚後の生活に対する後ろ向きな考えが強くなっていき、マリッジブルーになるのです。なるようにしかならないの精神でいると、気持ちが楽になりますよ。
本当にこの人でよかったのかという不安から、マリッジブルーになることは多いです。結婚するときは、一生この人と暮らしていくという気持ちで結婚します。そのたった一人の相手は「本当にこの人で良かったの?」という気持ちになることがあります。

未来が見えない以上、誰を選んでも不安は付きまといます。自分の人生を左右することですから不安になるのは当然のことです。しかし、彼のいい面を忘れないようにしてください。あなたが一度結婚を決めたのは、彼がいいと思った何かがあるからですよ。

結婚するとなると、今までのお金の使い方とは違う使い方をしなくてはいけません。将来の子供のための教育費、マイホーム代金、何かあったときの保険料などのお金のやりくりが必要です。それをきちんとできるのか不安に感じる人もいます。

お金のやりくりが得意だという人はそのままあなたがやりくりをすればいいです。しかし、自信がないというようであれば、旦那さんにお金の管理を任せるのもありですよ。
結婚という人生の一大イベントが近づくと、マリッジブルーになってしまうのは仕方ありません。

マリッジブルーになったからといって、自分を責めることはないです。どうとでもなる!という考えで過ごしていきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事