2020.12.26

心地良すぎるよ!カレに好かれる「聞き上手女性」になる方法って?

聞き上手な女性というのは、どんな男性にも好意を持たれるようです。
そんな聞き上手な女性になるためには、どうすればよいのでしょう?
今回は、そんな「聞き上手」になる方法をご紹介しますよ。
聞き上手な人は、相手の話にじっくり耳を傾けています。
あくまで話すのは相手ですから、途中で話題を加えたり脱線させてしまってはいけません。
まずは、貴方は聞くことに徹しましょう。
しっかり話を聞くことで、安心して話せる心地よい空間を生み出すことができ、好印象に繋がりますよ。
話を聞いている時は、適度に相槌を打ち、「聞いているよ!」というサインを出してあげましょう。
とはいえ、ただ聞いているだけでは「本当に話の内容わかってる?」と相手を不安にさせてしまいます。
そのため、相槌を打つタイミングでちょっとした感想を一言挟みましょう。
「そうだったんだ」「大変だね」「すごいね」などの一言は、共感の合図です。
わかってくれているんだという納得感にも繋がりますよ。
そして、忘れてはいけないのはリアクション。
ムスっとした表情で話を聞かれるよりも、その時々の話に合ったリアクションを取られることで、話し手の気持ちが盛り上がるようですよ。
ここぞという時の笑いなど、リアクションなども意識してみてくださいね。
話の最中に、どこか遠くの方を見ていたり、全然違う所に目線が合ったら「聞き流されているな」という印象を持たれてしまいます。
そうなると、話し手もよい気持ちはしませんよね。
誰かの話を聞く時は、相手の顔周りや、身振り手振りに目を向けて聞いてあげてください。



聞き上手とは、話している相手が気持ちよく話せるような雰囲気を作ってあげられるということです。
慣れないことかもしれませんが、1つずつトライしていくことで、相手との信頼関係が積み上がっていくのを実感できるかもしれません。

(ハウコレ編集部)

関連記事