2020.12.28

もっとこっち来て?男性が愛おしくなる「ハグ中の激カワ仕草」まとめ

 
ハグの長さや密着度は彼の本気度の表れともいわれています。
実はハグ中の彼女の仕草にきゅんとしてしまう男性は多いのです。
今回はもっとハグしたいと思ってもらえる、女性のハグ中の可愛い姿をご紹介します。
 
ハグのときに胸元に顔を埋めたり、すりすりしたりする女性を見ると男性はきゅんとしてしまいます。
男性はキスのときも、胸元や首元を撫でられるのが好きという人も多いもの。
ハグのときは顔も含め、全身をぴったりとくっつけましょう。
 
上目遣いは男性が好きな王道の仕草。
やりすぎるのはしつこいと思われてしまいますが、「狭い空間」を利用して上目遣いはとても効果的です。
エレベーターや満員電車などの上目遣いにきゅんとしてしまうという男性が多く、ハグも自分の腕の中という狭い空間にいるので、見つめられるとドキドキしてしまうのです。

うるんだ瞳がたまらないという男性が多いので、特別な日はさらに彼をドキドキさせるために、わざとらしくないナチュラルなカラコンなどを仕込んでおくのもいいかもしれませんね。
 
ハグのあとにも男性のきゅんポイントが。
ハグをしたときはすぐに離れるのではなく、余韻を楽しむといいでしょう。

そのときに少し恥ずかしそうに照れ笑いをする彼女にドキドキしてしまう男性が多いのだとか。
ハグ中も目が合ったら上目遣いもいいですが、可愛く微笑むとハグをしていることを幸せに感じていることが伝わりますよ。
 
不意打ちのハグにも男性はドキッとしてしまいます。
後ろからのハグは姿が見えないので、声をかけながら身体を密着させるといいですよ。
背中に彼女のぬくもりを感じると興奮する男性は多いです。
 
ハグをしているときの仕草は意外と見られています。
ハグがマンネリ化しているなと感じている人は、もっとハグしていたい、離したくないと思われるような激カワ仕草をしてみてくださいね。
 
(ハウコレ編集部)

関連記事