2020.12.29

【恋する季節♡】冬に恋愛すると上手くいく理由を教えちゃいます!

暑い夏が終わり、今度は寒さが厳しい冬の季節がやってきます。冬はとても寒いですが、実は冬に恋愛をすると、長続きすると言われています。

一体なぜ、冬に恋愛をすると長続きするといわれているのでしょうか。
冬は男性にとって、女性が魅力的に見えやすい季節です。

ニットなどの服やマフラーなどの王道系のファッションはよく男性が好むファッションの一つで、それを着ることによって女性がより魅力的に見えるのです。

夏に比べると肌の露出は極端に減ってしまいますが、冬のふんわりした格好やニット系など女性らしいアイテムがたくさんあります。気になっている男性とのデートでは、ニットワンピースなど女性らしい服装とアイテムを着ていくと、好感度がアップするかもしれません。
冬はクリスマスやお正月、バレンタインやイルミネーションなどイベントが多いです。こういったイベントが多いので友人同士で過ごすのもよいですが、ロマンチックなイベントが多いので大切な人と過ごしたいと思う人が多くなるそうです。

さらに、冬は「ゲレンデマジック」と呼ばれる異性がいつもよりかっこよく、可愛く見えてしまうというものです。

スキーウエアやスノボウエアを着ている異性は約3割増し魅力的に見えると言われています。雪山で滑るという行動や滑って転んでしまうというドキドキが、恋するときのわくわくやドキドキと錯覚してしまうので、恋に発展しやすいと言われています。

冬は寒さもあり、手をつないだりポケットに手を入れたりなど、スキンシップが増えやすい季節です。寒いと人の温もりや、人との関わりを求めてしまうそうです。さらに冬はカップルで楽しめるイベントが多々あるので恋人が欲しいと思う人が増えるのです。

そして恋人ができたら、そのぬくもりを大切にしよう、恋人を大切にしようという思いが出てくるので、関係を大切に、維持する人が多いと言われています。
冬は友人同士でもカップルでも楽しめるイベントが盛りだくさんです。一人で過ごすのは寂しいと感じてしまうため、冬までに恋人を作ろうと気合を入れる人が増えるのです。

イルミネーションも増え、街中にはカップルが多くいるのでその刺激を受けて恋人を作ろと思う人が多くなります。

ですが、冬以外の季節でもカップルで楽しめる行事は盛りだくさんです。今気になっている人がいる方がいましたら、ゆっくりとその関係を築いていってくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事