2021.01.02

バレバレだよ...♡男性が無意識に出す「大好きサイン」とは?

気になる男性が、自分のことをどう思っているのか気になる人も多いでしょう。
男性は「自分の気持ちを表現するのが苦手」と言われていますが、好きな女性には無意識に「大好きサイン」を出しています。
今回は、男性が無意識に出す「大好きサイン」をご紹介させていただきます!
好きな人のことは、つい目で追ってしまったり、会話中にじっと見つめてしまったりします。
女性の恋愛テクニックでは、わざと上目遣いで見つめたりするアプローチ方法がありますが、男性はそこまで器用ではありません。
男性が女性をじっと見つめているときは、無意識に「大好きサイン」を出してしまっている可能性が高いです。
好きな物や趣味、行きたい場所などをを熱心に聞いてくるのも「大好きサイン」のひとつ。
気になる人ができると、その人が好きなことに詳しくなったり、一緒に行きたい場所が会話に出てくるもの。
男性は「楽しい時間を共有したい」という気持ちから、さまざまな質問をして女性との距離を少しでも縮めようと思っているのでしょう。
「おはよう」や「おやすみ」、「今仕事終わりました」など、用事がないのに毎日何回もLINEが来るのは、あなたのことが気になっているから。
好きな人とは「とにかく繋がっていたい」という気持ちが強くなるため、LINEも多くなります。
会社の休憩時間や飲み会など、気付けばいつも隣をキープしている場合も、あなたのことが気になっている可能性大です。
この行動は、「そばに居たい」という気持ちと「他の男性に取られたくない」という独占欲の現われです。



男性は女性に比べて恋に不器用な人が多いので、「大好きサイン」も意外とわかりやすいものが多いはずです。
彼の大好きサインを見逃さないように、しっかり行動をチェックしてくださいね♡

(ハウコレ編集部)

関連記事