2021.01.17

これは胸キュン確実♡男性がときめく【上手な甘え方】って?

 
男性は女性に甘えられると、嬉しくなったり、守らなきゃと感じることが多くあります。いつでも甘えてきてもいいように心構えをしている男性は多いようですが、女性が恥ずかしがっているのか、なかなか甘えてこない場合もあります。 
 
甘え方が上手な女性は昔からモテると聞いたことがありますが、多くの女性が素直に甘えることが出来ないのではないでしょうか。今回は、男性が女性のこんな甘え方が好きだという特徴をご紹介していきます。 
 
 男性は女性に「頼りになる」「かっこいい」と思われたい生き物です。かといって何回も何回もおねだりをされると、気持ち的には頑張って彼女の頼みを聞いてあげたいのですが、さすがに疲れてしまいます。 
 
あまり疲れないおねだりをするようにしてみてください。女性に頼りにされた男性は、「頼られる男」という自分へのモチベージョンにあることや、「自己肯定感」が強くなり機嫌がよくなります。 
 
男性は、女性よりも雰囲気や空気などを察する能力があまりありません。言葉で言ってくれないと伝わらないことが多くあります。言葉に出して男性の事を頼っていると伝えてあげるようにしてください。 
 
 交際しているカップルや、結婚している夫婦であっても、他人に自分の弱い所を見せたくない方が多くいるようです。本当に信頼している人にしか弱みを見せることがないのではないでしょうか。 
 
男性は女性が弱音を吐いてくれると、「信頼されている」という気持ちになり、女性側も実際に信頼している方こそ弱音を吐いたはずです。毎回弱音を吐かれると、めんどくさくなることがあるので、加減には注意してください。 
 
 男性は、基本的に女性の事を守りたいと考えているので、守ってくれたり気にかけてくれる男性が近くにいる場合には、強がらずに甘えるようにしても良いでしょう。 
 
無駄に強がってしまうと、「必要ない」「頼られる男じゃない」などと考えてしまうことがあります。 
 
普段は、多少なら強がってみてもいいですが、男性にとって女性に甘えられることが「かわいい」と強く感じるポイントになります。 
 
 男性は、女性が素直に感情や行動を表してくれると嬉しく感じます。皮肉めいた女性や、強情な女性には頼られたいと感じる男性は少ないようです。 
 
甘え方や頼り方はもちろんですが、甘えた後も素直にお礼を言える女性は、また甘えてほしいと感じるようです。 
 
素直ということを言葉に表すと一番「ありがとう」と言える女性なのではないでしょうか。甘えてきたり、頼ってきた女性が「ありがとう」と言葉にするだけで「また頼られたい」「好きだな」と感じます。 

 
 今回は、男性が好きな女性からの甘えられ方をご紹介しました。弱気な女性や普段から強気で上手に甘えることが出来ない女性も、このような甘えられ方をすると男性は喜びますし、男性からモテる機会が増えるでしょう。 
 
女性には、「がさつだし」「男勝りだし」と自分の事を評価している方もいるようですが、男性から見ると、同じ女性です。「頼られたい」「守ってあげたい」と常に考えているので、これを機に、恥ずかしがらずに精いっぱい甘えれるようになってみてください。 

(ハウコレ編集部)

関連記事