2020.12.30

まさか不潔......!?彼氏が【彼女の部屋を汚い】と思うときとは?

彼氏がいるのに、なんだかんだ理由をつけて彼氏を自分の部屋に入れたことがないという女性もいますよね。趣味全開の部屋だから、彼氏引かれてしまうかもと思って、入れることができないなど、さまざまな理由があると思います。

しかし、もしかしたらそれが原因で、あなたの部屋が汚いと思っているかもしれません。そこで今回は、彼氏が彼女の部屋を汚いと思うときについて紹介します。

実際はキレイにしている部屋でも、誤解されているかもしれませんよ。
付き合って結構経つけど、お家デートは常に彼の家ばかりで、自分の部屋にいれたことがないと、部屋が汚いせいだと思われてしまいます。片付いていないから、自分を部屋に呼べないんだと勘違いされてしまうのです。

実際に部屋が汚い場合もあるでしょう。その場合はその通りなので仕方ありませんが、別の理由があって、彼氏を部屋に入れることができないのであれば、キチンと理由を説明した方がいいでしょう。
彼の部屋で過ごしているときに、食べたお菓子のゴミをそのままにしていたり、物を踏んで歩いていたりすると、彼女の部屋は汚いんだろうなと思われます。人の部屋に来てこの状況ということは、自分の部屋ではどうやって過ごしているんだろうと考えてしまうのです。

慣れ親しんだ彼氏の部屋だと、ついいつもの行動をとってしまうことがあります。その姿がズボラだと、自分の部屋でもこんな風に過ごしているんだと想像できます。汚部屋の住民はそういったところからバレる可能性がありますよ。
公園やピクニックに行ったときに、ゴミを持ち帰らずに、そのままにしている姿を見て、この人の部屋は汚いんだろうなと思う男性もいます。本来片付けなければいけない場所で、ゴミをそのままにするのであれば、部屋の中ではそこらへんにゴミを捨てていると思われるのです。

ゴミは片付けるという概念がないのが丸わかりです。そのため、結婚してもゴミ捨てや家事は自分がしないと部屋が大変なことになると男性は感じます。
カバンから物を出そうとして、すぐに見つからなくて時間がかかっている姿をみて、部屋も汚いんだろうなと思う男性もいます。カバンの中という小さい空間ですら物が散乱しているのだから、部屋は大変なことになっていそうと感じるのです。

また、財布の中にレシートがパンパンに入っているのも、同様に思われます。いらないものは直ぐに捨てて、必要な物だけを残すようにしておかないと、物で溢れかえってしまいますよ。
片付けがどうしてもできないという女性もいます。片付けているつもりが、部屋を荒らしただけで終わってしまうこともあるでしょう。

苦手なのであれば、先に彼氏に言っておくことで、片付けを手伝ってくれる場合もありますよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事