2021.01.02

ずっと話してたい...!男性から好印象な「上品な話し方」4つ

みなさんは、男性と会話するときに「上品さ」を意識してお話していますか?
「上品な話し方」といっても、いったいどんなところに気を付けたら「上品」になるの?と思う事もありますよね。
そこで今回は、男性によい印象を与えられそうな話し方を見ていきましょう。
みなさんも「上品な話し方」をマスターしてみてくださいね!
ポジティブで前向きな発言は、「上品な話し方」のポイントになるでしょう。
明るく爽やかな話題であればあるほど、男性も楽しいとおもってくれるはず。
そんな女性には「また話したい」「いい印象だったなぁ」と感じること間違いなしでしょう♡
「上品な話し方」には、笑い方も大きな影響を与えますよ。
大きな声で口をあけながら、「アハハハ!」と笑う女性と、ニッコリ微笑んで笑う女性、品があるように感じるのは後者ですよね。
そのため、盛り上がって楽しい気持ちになっても「笑い方」には注意しておくと品を保つことができるでしょう。
意外にも、正しい日本語を使うことはそう簡単なことではないと言われています。
そんななかでも、正しい日本語を用いて、順序だてて会話ができる女性は「品がある」と感じてもらえるでしょう。
さらに正しい言葉遣いができる女性には「スムーズに会話ができて心地よい」と感じる男性も多いのです。
適度に身振り手振りを交えて話をすることができる女性とは、話していて楽しく好印象ですよね。
とはいえ、大げさな仕草や大きな態度で話すことは、ちょっと品がないと思われてしまうかもしれないので注意です。
相手に感情が伝わりやすい程度の、身振り手振りを交えてみましょう。

男性との会話で「上品な話し方」と感じてもらえたら嬉しいですよね。
ちょっとしたコツをつかむことで、品のある女性になっちゃいましょう!

(ハウコレ編集部)

関連記事