2020.12.30

惜しいんだよな...!あと一歩で【彼女になれない】女性の特徴とは?

彼女候補だったんだけれど、なにかが足りなくて彼女候補から外れてしまうという女性がいます。いい感じの関係になっていたのに、仲良くなっていくうちに、何か違うと感じさせてしまうのです。

そういった女性にはある共通点があります。その共通点が、男性を遠ざけてしまっている可能性があります。そこで、あと一歩で彼女に慣れない女性の特徴について紹介します。いつも最後がうまくいかないという女性は、参考にしてみて下さい。
下ネタを話せる女性は、男性とも仲良くなりやすいです。しかし、自ら下ネタを振ってくるような女性は、彼女にするのはちょっと遠慮したいと思われてしまうのです。振られた下ネタに軽く乗っているくらいの女性が、ちょうどいいのです。

下ネタが好きな女性は、話の方向をすぐに下ネタへもっていこうとします。この人と付き合うと、毎日下ネタを話さなければいけなくなると感じます。普通の会話を楽しみたいと思っている男性には、荷が重いと感じられてしまうのです。
言葉遣いが悪い女性も、あと一歩で彼女になることができません。公共の場所ではきちんとした言葉遣いをすることができるのでマナーのしっかりした人だと思っていたら、友達同士での気軽な会話では、とても口が悪かったと言うことがあります。

気の置けない友人との会話で出た、素の言葉遣いが悪いと、がっかりしてしまいます。言葉遣いが悪い女性といると、トラブルに巻き込まれるなど、面倒ごとが降りかかってきそうだと感じます。そのため、付き合うのは遠慮したいと感じるのです。
すぐに突っかかってくる女性もあと一歩で彼女になれません。頭の回転が速いのでディスカッションするのは楽しいけれど、すぐに突っかかってきて、その考えはどうかと思うといった発言をする女性のことです。

お互いの意見を尊重すればいいのに、白黒はっきりつけようと突っかかってこられると、疲れてしまいます。付き合ったとしても、彼女が気に入らないことがあるとすぐに突っかかってくるのかと考えると、付き合いたくないと思われてしまいます。
箸の持ち方が変な女性も、あと一歩で彼女になれません。きちんとした箸の持ち方を教えてくれる人が周りにいなかったのかと、不安になります。自分の箸の持ち方が人と違うと気付いて、直そうとしない人なんだと感じるのです。

箸の持ち方と同様に、箸の使い方がなっていない人も同様です。寄せ箸や迷い箸など、他者を不愉快にさせる箸の使い方をしている人は、マナーがなっていない人だと思われるので、彼女になることはできないのです。
当てはまることがあった人は、あと少しで彼女になることができる人です。あと一歩を頑張って、ギリギリで彼女候補から外されないようにしてみましょう。

もしくは、あと一歩の部分をひたすら隠して、彼と付き合えるようにするのもありですよ。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事