2021.01.01

これぞパワーワード♡男性に言うと【好印象を抱かれる言葉】とは?

男性と会話をしているとき、好印象を抱かれたほうが恋愛に繋がりますよね。その男性があなたにとって、「素敵!」と思う存在なら尚更好印象を抱かれたほうがいいでしょう。

好印象を抱かれるには、態度や言動、雰囲気などがありますよね。今回は、言動に注目して、男性に言うと効果的な言葉について紹介します。

言葉一つで男性の心をゲットすることもできるので、自然と好印象を抱かれる言葉が出るようにしておきましょう。
男性が何かを教えてくれたときに「知らなかった!」と驚いたように言うのは好印象になります。男性に優越感を与えることができるためです。

「知らなかったことを教えてあげられた!」「自分が相手の知識を増やしてあげた!」という事実が、男性の心を気持ちいいものにするのです。

また、知らないことを知らないという素直なところが好評価に繋がるでしょう。あなたのことを「いい子…...」という印象から入り、恋愛感情を持つ男性もいるはずです。
男性が喜ぶ言葉に「さすが!」があります。確かに喜ばれるのですが、ありきたりな雰囲気も持っていると思いませんか?そこで、おすすめが「やっぱ〇〇くんだね!」です。

「さすが!」より「やっぱ…...」を使ったほうが「日頃からすごいと思っているよ...…」というのが相手に伝わります。そのため、相手は「もしかして…...」とあなたに期待するのです。

その期待から、あなたに恋愛感情を寄せるようになり、あなたの印象がとても良いものになるでしょう。
オーソドックスに「かっこいいね!」は廃れることがない好印象を抱かれる言葉になります。女性も、何とも思っていない男性に対してかっこいいという言葉はあまり使わないでしょう。

そのため、オーソドックスな言葉とは言え、言われ慣れていない男性も多いのです。「それかっこいい靴だね!」と持ち物を褒めるのも、「かっこいい考え方だね!」と中身を褒めるのもありです。

かっこいいは何回使ってもいい言葉なので、会うたびに一度は言うといいでしょう。
「初めてここに来た!」「初めてこれ食べる!」などのように「初めて」という言葉は好印象を抱かれます。なぜなら、男性に「自分が歴史を作った!」と思わせることができるからです。
女性も、意中の男性とデートしたときに「初めてきた!」と言われたら嬉しいですよね。同じように男性も胸が高まり、「やった!」という気持ちになるのです。

別れた後にも「初めて〇〇した!」というあなたの言葉が頭の中を巡って嬉しくなるでしょう。
男性と一緒にいるときは、男性が喜ぶ言葉をどんどん使いましょう。男性のテンションを上げて、恋愛成就に繋げるといいですよね。言葉は重要なアプローチグッズと思ってください。
(ハウコレ編集部)

関連記事