2021.01.05

「ずっと付き合ってたい!」彼女を好きだと実感する瞬間

友達同士を卒業して恋人同士にランクアップすると、距離感が一気に縮まり、相手のいい面も悪い面もよく見えるようになります。
この彼女とはずっと付き合っていたい、本当に好きだと男性が感じる瞬間は、果たしてどんなときなのでしょう。
好きなドラマや映画を一緒に見たり、美味しいものを食べたときに幸せを分かち合えたり。
とにかく一緒にいる時間が自分にとっても自然で、居心地がいいと感じる彼女とは、ずっと付き合っていたいと思うものです。
自分の好きなもの、自分の感じたことを共感してくれたり、一緒にいることで楽しみが2倍、3倍になるなら、一生ものの女性と思ってくれること間違いなしです♡
仕事などで一緒に過ごせないときも、お互いを尊重しあっていれば、嫉妬や文句は出ないはず。
もちろん心の中では会いたい気持ちが増幅していても、次会うときまでそれぞれの生活を頑張ろうと思える同士なら、ずっといい関係が続きそう。
適度な距離感は誰にとってもとても大事。ひとりの時間を大事にできれば、ふたりの時間もより素敵なものになります!
付き合う前には、自分をよりよく見せようと頑張ったかもしれませんが、恋人同士になったあとも、自分を大きく見せる努力なんて疲れるだけ。
弱い部分、ダメな部分を見せても大丈夫と思える彼女なら、彼もホッとできます。
いいところも悪いところもぜーんぶひっくるめて、包み込むように愛してくれる女性に出会えたなら、男性は離したくないと思ってくれます。
ちょっと面白いことがあった。悔しいことがあった。素敵な景色を見た…。
そんな日常のできごとを話したいとき、真っ先に心に浮かぶ顔が彼女なら、その恋はずっと等加速度で幸せなまま進んでいきそう。
なにげない感動を分かち合える人は、男性が本当に大切にしたいと思える女性です。


頑張っているときばかりでなく、頑張れないときもお互いを認め合え、励まし合える信頼関係があるなら、きっとこの先何年も、何十年も一緒に過ごせるふたりになれたということですね♡

(ハウコレ編集部)

関連記事