2021.01.05

片思い必見♡【恋愛に受け身な男性】との恋愛を進める方法って?

男性は好きな女性には積極的にアプローチし告白をするものだと思っていませんか?
ですが、ここ最近では恋愛に対して消極的・受身姿勢の男性が増えています。

そのような恋愛に対して消極的な男性の特徴と、そんな男性を好きなった場合の、落とすテクニック方法を紹介します。
恋愛に消極的・受身な男性は、好きな女性がいても自分から話しかけることはしません。 仮に自分から話しかけても女性に相手にされないのではないかという不安があり、中々自分から話しかけることができないのです。

好きな人にどうにか話しかけられないかとそわそわ待っている状態なのです。

受け身な男性は、女性に無視されてしまうのが怖かったり、女性と上手く会話を続けられるか、といった不安要素を持っていることが多いです。女性から離しかけてあげると、きっと喜んで話しをしてくれるでしょう。
恋愛に消極的・受身な男性は一人の時間を欲します。四六時中、ずっと一緒にいると疲れてしまうからです。更に、趣味の時間も大事することがあり、休みの日などは趣味の時間にすることも多く、好きな人と一緒にいたいし休みの日はデートをしたいと思っている女性側からすると、少し物足りないと感じてしまうでしょう。

好きな人だからこそ一緒にいたい気持ちは分かりますが、四六時中一緒にいるのはお互いに疲れてしまいます。ある程度の距離感を大事にして一緒にいてあげるといいでしょう。
あまり女性経験が少なく、仮に好きな女性ができても自分から告白をすることはしません。直接告白する勇気が出ず、更に告白してフラれてしまった際に今の関係が壊れてしまうことを恐れて告白は出来ず、想いを心に秘めたままにしておくのです。

そういった男性を好きになった場合、女性のほうから告白をすることをおすすめします。確実に自分のことを好きだという確証が無ければ、受け身な男性は告白をしてきません。女性から動くことが重要となってきますので、勇気を出して想いを伝えてあげましょう。
受け身男子へのアプローチは、女性から少しずつ距離を縮めていきましょう。ぐいぐい距離を詰めると引かれてしまう可能性があるからです。話しをきちんと聞いてあげて、なるべく笑顔で接することを心がけてください。

一緒にいるときは少しだけリアクションを大げさに表現したり、話をしている時に少しだけ顔を近づけて距離を詰めてみたり、少し積極的にアプローチをしてみましょう。LINEなどもたくさんメッセージを送るのではなく最初は少なめに、だんだん増やしていきましょう。
受け身男子の特徴と女性からのアプローチ方法を紹介しました。中々受け身男子へのアプローチは一筋縄ではいきませんし、もどかしい気持ちになると思いますが少しずつ関係を縮めていくのがベストです。アプローチも告白をするときも、焦らないようにしましょう!

(ハウコレ編集部)

関連記事