2021.01.20

目指せ恋愛マスター!あなたも【アプローチ上手】になろう♡

なかなか恋愛に積極的になれず、悩んでいる人もいるのではないでしょうか。
自分から行動に移したところで、相手がどのような反応をするかを気にしすぎてしまったりすると、積極的に行動できなくなってしまうことってありますよね。
しかし、アプローチさえ上手にできれば、恋愛を進展させることができます。
今回はそんな恋愛に積極的になれない人のために、アプローチ上手になる方法をご紹介していきたいと思います。
面と向かって自分の気持ちを伝えることに勇気がいったり、思うように言葉にできなかったりすることってありますよね。
そんなときには想いを文字にして伝えるといいでしょう。
LINEのやり取りをしている場合には、さりげなくあなたが好意を持っていることを伝えます。
「今日仕事手伝ってくれて嬉しかった」とか「たくさん話せて楽しかった」など伝えることで、とても相手も嬉しく受け止めるのではないでしょうか。
 LINEでは顔が見えない分、アプローチをするときにはいつも以上に大胆に行動してみましょう。
 文字のまま受け止めることができるので、絵文字やスタンプと合わせて使っていくことで、よりあなたの感情が伝わりやすくなるのではないでしょうか。
自分からなかなか話ができない相手でも、近くにいることで目が合ったりしたときはにこっと笑ってみましょう。
また、よく話をする仲である場合には、ボディタッチをするなどして意識させることができます。
言葉では伝えることができなくても、こうした行動やしぐさなどで相手を意識させることができますし、特別な感情が芽生えるきっかけにもなります。
こうした行動によって、恋愛の対象としてみてもらえるようになりますので、自然と進展していくのではないでしょうか。
 話をするときは目を見て話す
話をするときには、しっかりと目を見て話をしましょう。
話をきちんと聞いてくれているとわかれば、信頼関係を築いていくことができます。また、心も開きやすいですので恋愛として発展しやすかったりするのです。
 このように、話を聞く体制をいつもと違って見せるだけで仲を深めていきやすくなりますので、ぜひしっかりと話を聞いてあげましょう。
恋愛に積極的になれなくても、普段の行動やしぐさ、LINEのやりとりの仕方を変えていくだけでも、自然と相手も気持ちを動かしていくことができます。
相手から恋愛の対象として意識してくれることができれば、恋愛を進展させていくことができるのです。
こうしたアプローチができれば、積極的になれなくても恋愛ができるようになれますので、ぜひ試してみてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連記事