2021.01.10

恋愛ビギナー必見!【クール系女子】が可愛く見える♡瞬間3つ!

同性からは慕われるものの、男性からはちょっととっつきにくく思われてしまうクール系女子。

仕事はカッコよくこなしていても、恋愛ではキュートにかわいらしく思われたい!

そんなお悩みを持つクール系女子のために、男性からキュートに思われるコツについておさらいしておきましょう。
「私、クール系だから……」とあきらめないでください。クールに見える女性ほど、ポイントさえおさえれば仕草もかわいいキュート女子に変身することができます!

「クール系女子がキュートに見える瞬間」について、男性目線で考えていきましょう。
見た目の印象は、仕草でかなり変わります。笑う時にさりげなく手で口もとをおさえる、ふとしたタイミングで頬杖をつく、小首をかしげる……女性から見ると何でもない仕草かもしれませんが、男性にとってはたまらなくキュートな仕草であり、どんな女性でもかわいらしく見える魔法でもあります。

クールな女性ほどこうした仕草に照れてしまうものですが、気になる彼の前では思いきってキュートな仕草にチャレンジしてみましょう。
今も昔も、男性は女性のギャップに弱いもの。特に、職場ではクールに、強く振る舞っていた女性がふとしたタイミングで弱みを見せたり、悩みを打ち明けたりするとギャップ効果でキュートに見えて、思わず「力になりたい、守ってあげたい」という気分になります。

プライドが高い女性ほど、「誰にも頼りたくない」という気持ちが強いかもしれませんが、意中の男性との距離感を縮めたいのなら、ギャップを上手に利用するのもひとつの方法かもしれません。
ファッションも、ギャップをアピールできるアイテムのひとつです。

職場恋愛だと、男性も制服姿鹿見ていないので、オフの時のファッションでギャップを上手に演出し、職場とは違う自分を見せることができます。

オフィスではクールな制服姿で仕事をこなしていても、デートの時はファンシーなファッションでキュートさをアピールしてみたり……イメージを変える勇気さえあれば、作戦はいろいろ考えられます。

女性のほうも、職場とは違う男性のファッションにドキッとしてしまうかもしれません。
ここまで、キュートに変身するコツについて見てきましたが、もともとクールな女性は急にイメージを変えろと言われてもなかなか難しかったりします。

人間誰でも、生まれ持った長所、短所があるはずです。ここで御紹介したのはあくまでも、「キュートに変身したい女性のためのコツ」であって、クールな自分が好き、という場合は無理せずに、自分らしい恋愛を見つけましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事