2021.01.16

マッチングアプリでも【運命の出逢い】は見つかる?

今や、恋活ツールの定番になりつつあるマッチングアプリ、以前のようにいかがわしいイメージはほとんどなくなり、男性も女性も出逢い探しのツールとして気軽に利用しています。

マッチングアプリで、本当に運命の出逢いが見つかるのでしょうか?マッチングアプリで運命の男性に出逢うためのポイントについても見ていきましょう。
日本では、マッチングアプリはどのように利用されているのでしょうか?

大手結婚相談所が行ったアンケートによると、マッチングアプリの利用経験がある男女のうち、何と9割以上が「運命の相手に出逢うことができた」と回答しています。

さらに、そのうちの約2割がアプリで出逢った異性と結婚したとこたえており、マッチングアプリが出逢い探しのツールとして充分に機能していることがわかります。

また、利用目的をたずねるアンケートでは半数以上の女性が「恋活」とこたえており、「婚活」と合わせると8割以上の女性が真面目な出逢いを求めてマッチングアプリを利用している状況がうかがえます。

この傾向は男性も同じで、マッチングアプリがここ数年でよりライフスタイルに浸透していると考えることができます。
ユーザーが増えたからといって、何の作戦も立てずやみくもにマッチングアプリを利用しても運命の出逢いを見つけることはできません。

マッチングアプリで運命の男性に出逢うためのポイントについてまとめてみました。
マッチングアプリを利用しているのに男性からなかなかアプローチされない……という場合は、プロフィールが残念なのかもしれません。

プロフィールは男性の目に最初に触れる名刺のようなものですから、できるかぎり情報を詰め込むことで自己紹介のかわりになります。

基本プロフィールはもちろんのこと、趣味や特技、好きな芸能人など、ピンポイントな情報を書いておくことで人柄が伝わり、男性のほうも「ちょっと話してみたいな」という気分になります。
男性からのアプローチをただ待っているだけでは、運命の出逢いを見つけることはできません。

マッチングアプリに登録したら、男性のプロフィールを積極的にチェックしましょう。プロフィールに足跡をつけることで相手の男性にもそのことが伝わり、今度は向こうからアプローチしてくれるかもしれません。
ここ数年で、マッチングアプリについてのイメージはがらりと変わっています。ユーザーのおよそ9割以上が「アプリで運命の出逢いが見つかった」とこたえているように、アプリは恋活の必須ツールになりつつあります。

プロフィールを充実させて、出逢いのチャンスを広げましょう!
(ハウコレ編集部)

関連記事