2021.01.16

やりすぎた...!気合を入れた合コンでやらかしがちな【メイクの失敗】って?

 
楽しみにしていた合コンの日に、身だしなみをしっかりと整えて、メイクもばっちり決めて、挑む方は多いでしょう。合コンは、普段出会いが少ない方にとって、戦場といっても、過言ではありません。
 
気合を入れ過ぎてしまったせいで、「失敗してしまったかも」と感じてしまった、経験がある方もいるのではないでしょうか。
 
今回は、気合を入れた合コンでやらかしがちなメイクの失敗について、ご紹介していきます。
 
 
流行っている、色の暗いリップを使ってみたけど、自分の肌の色と全くなじまずに、体調が悪いように見える顔になってしまったという方もいるのではないでしょうか。うすうす気が付いていたけど、似合っているだろうと、思い込みたかった部分もあるようです。
 
 現在流行っているものを使えば、誰でも似合って、綺麗になるわけではありません。使っている人がいて、「かわいい」と感じても、自分に合っていないのであれば、使う必要はないです。
 
合コンの日に、初めて使うのではなく、新作や流行っているものを試したいのであれば、普段の日に使ってみて、一度様子を見るようにしてみては、いかがでしょうか。似合っているか、似合っていないかは、周りの反応で分かるはずです。
 
合コンの日に、仕事が入ってしまい、時間にギリギリ間に合うからといって、メイクを直さずに、参加したことがある方もいるのではないでしょうか。想定外の残業だったとしても、メイク直しはしたいですよね。
 
急いでいたから、自分のメイクがどれだけ崩れているのか、あまりわかっていません。周りを見てみると、みんなばっちりメイクを決めてきているので、時間に余裕を持って行動すればよかったと後悔しているようです。
 
朝から活動している方にとって、メイク直しは必ず行いたいことでもあります。メイクは直していたかもしれませんが、歯にリップがついてしまっているかもしれません。細部までしっかりと確認しましょう。
 
合コンだからといって、気合を入れすぎてしまい、香水を普段よりも、付けてしまっている方も、いるのではないでしょうか。香水の香りが強すぎてしまうと、気分が悪くなってしまったり、他の人のジャマにもなります。
 
合コン会場の店の料理から、香ってくる匂いも、香水が強かったら、台無しにしてしまうでしょう。知り合いなのであれば、「香水つけすぎ」と注意してあげましょう。
 
男性側も、言ってはいないけど、香水の香りがきつくて楽しむことが出系なかったはずです。いつもよりも、控えめにしても良いかもしれません。
 
当時の流行りである、太眉などに挑戦して、失敗してしまった方もいるのではないでしょうか。
 
人には、人に合った眉の形があります。本当に分からなかったのであれば、調べてもらいましょう。初チャレンジのまま、合コンには、行かない方が、安全です。
 
まとめ 
今回は、気合を入れた合コンでやらかしがちなメイクの失敗を、ご紹介しました。メイクも香水も、やりすぎてしまうと、逆効果になります。メイクにも、日ごろから力をいれていきましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事