2021.01.15

【ディナーデート】育ちがいいイメージを持たれる「食事中の仕草」って?

 
付き合ってはいないけど、大好きな男性とのディナーデートは嬉しすぎて気合を入れる方も多いでしょう。見た目や話し方、香りもバッチリにしていると、思わぬところで引かれてしまうかもしれません。
 
見た目や香りの意識も大事ですが、そこだけではなく、食事をしている時の姿や仕草、振舞いなども見られています。今回は育ちが良いとイメージを持たれる「食事中の仕草」について、ご紹介していきます。
 
大前提として、ディナーデートをしている時に、好き嫌いをされてしまうと、男性は、一気に萎えてしまいます。好き嫌いが激しいと、女性だけではなく、男性にも共通して、きちんと食育がされていないと、判断してしまいます。
 
嫌いなものが無く、なんでも美味しそうに、食べてくれる女性の方が、好感度が高いのは、当たり前なのでは、ないでしょうか。
 
嫌いな食べ物が、入っていると、苦手だからと言って、残してしまう方も多いでしょう。本当に食べることが出来ないものや、アレルギーなどで、食べられない物があるのであれば、仕方ありませんが、そうではない場合は、しっかり食べるようにしてください。
 
普段歩くときは、気を張っていて猫背にならないようにしている方でも、食事をする時は、気を緩めてしまい、猫背になっている方を見たことがある方もいるのではないでしょうか。
 
美人な女性が猫背で食事をしていると、イメージと違って、ガッカリしてしまう方もいるようです。1人で食べていたとしても、姿勢が綺麗なだけで食べている姿が美しく見えて、惚れてしまいそうになります。
 
お箸の持ち方が汚かったり、フォークとナイフを持って食事をしている時に、音を頻繁に立ててしまうと、一般教養レベルのマナーが出来ていないと、判断されてしまう可能性もあるようです。
 
音を立てずに食事が出来て、お箸やフォークなどの扱い方も上手なら育ちが良い女性だと、感じられ、惚れられるかもしれません。大人の女性なのであれば、使い方をマスターできるようになりましょう。
 
ディナーデートなので、口紅を塗っている方が、ほとんどでしょう。飲み物を飲むときのグラスに、口紅が付いてしまったことがある方も、いるのではないでしょうか。女性の、グラスについた口紅を、指などでぬぐう姿に、ドキッとしてしまう男性も、多くいます。
 
ぬぐう姿が、慣れているような動きであればあるほど、上品さや、大人の色気を感じて、ドキドキしてしまうでしょう。
 
グラスを綺麗にするという、意識の高さにも、惚れるという方は多いようです。口紅で汚れてしまったグラスは、自分で使っていても、嫌な気持ちになりますよね。最初から、なかなか落ちないリップを使うなどして、グラスにつかないように、対策してもいいでしょう。
 
まとめ 
今回は、育ちがいいとイメージを持たれる「食事中の仕草」について、ご紹介しました。大好きな男性との、食事なので、美味しく食べて、笑顔を見せることは、大事ですが、仕草や振舞いで、引かれないように、気を付けてください。
(ハウコレ編集部)

関連記事