2021.01.15

いつからだろう?【モテなくなったと自覚】する瞬間って?

 
外に出たら、男性からの視線を釘付けにしていたり、熱のこもった視線を向けられていたことがある方も、いるのでは、ないでしょうか。おしゃれをして、居酒屋や、バーに飲みに行くと、声をかけられたりもするでしょう。
 
最近の男性の好みが、年上の女性に変わってきているため、アラサーくらいの女性が、一番人気とも言われているようです。モテるはずなのに、実感していない方もいます。今回は、大人の女性が若いころよりもモテなくなったと自覚する瞬間を、ご紹介していきます。
 
学生のころから、女性が集まると、恋愛話にしかならないと、言われていますが、大人の女性になっても、変わりません。「あの人が、あなたのこと好きだって」などと、誰が恋をしているのかも、話し合っています。
 
若い頃は、必ず名前を呼ばれていたのに、最近では、全く名前を呼ばれないと、感じている方も、多いのでは、ないでしょうか。一回や二回なら、そういう日もあると割り切れますが、毎回になってくると、さすがに、自覚します。
 
女子会は、何歳になっても、定期的に開催され、若い頃と同じようなノリで暴露大会のように、なりますが、名前が出てくるのは、若い女性ばかりになってしまうでしょう。そこでめげることなく、まだまだ希望はあるので、自分磨きを頑張りましょう。
 
若い頃は、毎週のように、合コンや飲み会に呼ばれて、もてはやされていたのに、最近になって、あまり呼ばれなくなったという方も、いるのでは、ないでしょうか。
 
合コンや、飲み会など、最近では、あまり開催されなくなったということも、原因かも知れませんが、若い女性たちが、合コンの話をしているのに、呼ばれていなかったら、疎外感を感じるでしょう。
 
男性と良い雰囲気になり、デートまで行くことが出来たのに、男性の反応があまりよくなかったり、良い雰囲気にならない時もあります。
 
恋愛対象として見られているのであれば、隙を見せたら、男性からアプローチしてきたり、自分のことを褒めてくれて、良い印象を持ってもらおうと頑張るはずです。
 
デートをしたとしても、話す内容は、雑談や仕事の愚痴ばかりな所を、見てしまうと、恋愛対象として、見られていないと感じるでしょう。
 
若い頃は、少し肌を露出したら、男性の視線を釘付けに出来て、いろんな男性から、アプローチされていたという、経験をしたことがある方も、いるのでは、無いでしょうか。
 
アラサーになってから、同じことをしても、男性からの視線は少なくなり、アプローチもされなくなった方も、いるようです。
 
若い頃の肌であれば、露出してもぴちぴちしており、魅力的に見えますが、年を重ねていくと、魅力的では、無くなるのかもしれません。肌を出すというよりは、 身体のラインが分かるような服装にすると、大人の色気が出ます。
 
まとめ 
今回は、大人の女性が若いころよりもモテなくなったと自覚する瞬間を、ご紹介しました。年を重ねたら、男性へのアプローチ方法を、変えましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事