2021.01.14

【復縁】できるかも……未練が残る相手と復縁する方法って?

恋愛の「未練」というと、悪いイメージがありませんか?「いつまでも離れられない」「しつこく相手を思ってしまう」などのようにネガティブな雰囲気がありますよね。

そのため、「未練を持っても実らない気持ちになる…」「未練は自分を苦しめてしまう…」と感じることも多くなるでしょう。

しかし、本当は「戻りたい」という気持ちが一番強いですよね。そこで、未練が残る相手と復縁する方法について紹介します。
別れた原因ってしっかりと理解していますか?
例えば、「私が浮気して別れた」「違う人が気になって別れた」などのように相手に不信感を抱かせたことが原因であることがあります。

また、相手に一方的に別れられた、喧嘩して別れたなどの場合もあるでしょう。
別れの原因はちゃんと把握しておかないと、復縁したいと相手に伝えても無理なことが多くなります。

「何言ってるの?」と思われるので、一度別れたことに対する反省を見せましょう。その姿が見えると相手も「もしかして今ならうまくいくかも…」と希望を持ってくれますよ。
いきなり二人で会いたいと思ったところで相手が距離を置く可能性があります。
会ってくれないことのほうが多いかもしれないですね。
そのため、会いやすいようにグループで会うようにしましょう。

同級生の人なら同窓会を開いたり、共通の友達がいるなら飲み会を開いたりして相手に会うきっかけを作るのです。
グループで久しぶりに会ったときは、相手もあなたのことを意識しています。

そのときはアピールのチャンスになりますよ。
馴れ馴れしく話しかけるよりは、初々しさを持って距離を詰めたほうがいいですね。
グループでも相手に会えるようになったら、その時間は思いっきり楽しんでくださいね。
辛辣な表情を見せたり、泣いたり、相手のせいで病んでいるというところを見せたりするのは逆効果です。

相手が「うわ。来なきゃよかった。」「やっぱり会いたくなかった…」と思ってしまうでしょう。それよりも前のことは忘れて今の時間を楽しんでください。

一緒に笑いあうことができたら「楽しいな。」「また会いたいな。」と思ってくれる可能性が出てきますよ!
せっかく相手に会えたとしても、この機会を逃したらまた会えなくなる可能性もありますよね。次に会うのが難しいのが別れた人でもあります。

そのため、会えたときに「実は今も好きで。」「別れてからどんどん考えるようになって…」などのように自分の気持ちを正直に伝えてください。

あなたに未練があることを相手が理解したほうが復縁に繋がりやすくなりますよ。相手にも考える時間は与えてくださいね。
未練が残って仕方がない相手に対して、何もせずにいられますか?そこまで未練が残るということは何かの縁がある可能性もあるでしょう。復縁の可能性を信じて頑張ってみてください。
(ハウコレ編集部)

関連記事