2021.01.14

【結婚生活】は適当な方がいい?明るく楽しい結婚を送るための秘訣って?

初めから、何もかも完璧にこなそうとすると、どんどん疲れてきて、旦那と一緒にいるのもいやになってきたり、子供のお世話が苦痛いなってきたりし、精神的にあまり良くありません。

今回は、結婚生活を明るく、楽しいものにするための方法をご紹介していきます。
是非、参考にしてみて下さい。
子供が体調が悪い、旦那の帰りがいつもより遅いなど、日常で必ず起こる問題や心配事って結構あります。

ですが、どんなに心配したり、考えても仕方がないことってあるものです。そのなかで特に多くの人が経験するのが、子供の体調や成績、旦那の浮気や給料などです。

これらの問題のほとんどが、自分で考えても解決されないものです。一番大切なことは、考えるよりも、対処をどのように取っていくかです。考えていても、被害妄想が膨らんだり、状況悪化してしまったりします。

たとえば、子供が高熱出すと、子供を心配し「原因や何の病気か調べる」人がいますが、体調悪いなら病院に連れていき、すぐ診てもらう。何でも考え込むのは良くなく、気持ちがすり減ったりします。考えるの止め、行動して見て下さい。
少しのことでも目についたり、イライラしたりしてしまうときは、ひとりで抱え込まず、家族と協力していきましょう。ストレスやうっぷんが溜まってしまうと、せっかく我慢してきても、爆発して結局ケンカになってしまったり、今まで言わないようにしてきたことも無駄に終わってしまいます。

また、あなたが我慢していたり、イライラしていることは、家族にも伝わっています。態度や言動などで、どうしても出てしまいますし、逆に相手も不快に思ってしまい、余計ややこしくなってしまいます。

不要な争いを避ける為にも、なるべく話し合いは定期的に行うと良いでしょう。

家族は、他人ではありません。あなたの味方になってくれる人達です。何でもとはいきませんが、本当い辛い、大変、しんどいことは家族に相談したり、話を聞いてもらい、悩みを共有していきましょう。
新婚の頃は、記念日やイベントの度に出かけたり、贅沢をしていたのに、子供が出来たり、結婚生活が長くなってくるにつれて、何もしなくなった家庭はとても多いです。ですが、たまには違った事をしてみると、良い気分転換になり家族関係が良好になる傾向があります。

毎日、仕事や家事をお互い頑張っているご褒美に、贅沢をしてみると、「また明日から頑張ろう」とポジティブにもなりやすいですし、精神的に良い影響を与えてくれます。
子供が出来ると、もちろんお金もかかりますし、マイホームや車、生活費など、常にお金がかかります。貯金もしないといけませし、そのために節約もしていかなければいけませんが、それが一番の優先するものではありません。

子供が小さいときは、自分と一番長く居てくれる時期なのです。色々と旅行に行ったり、思う存分一緒に楽しい事をするために時間とお金をかけた方が、後悔なく過ごせます。思い出は、大人になった時、大切なものです。今を大事にして下さい。
あまり力を入れずに、自分が出来る事をすれば良いと考える事が長い結婚生活を続けていくには一番大事です。ポジティブになって、自分が楽しいと思える生活をしましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事