2021.01.12

悲しさをバネにしよう♡【元カレを見返す】ための方法って?

元カレと別れたばかりのときは悲しさが勝つこともあるでしょう。しかし、時間が経って冷静になったときに「なんであの人に振られたんだろう…」「なんであの人と付きあったんだろう…」と思うこともあるでしょう。

そういうときは、「元カレより幸せになりたい!」「見返してやりたい!」という気持ちにもなりませんか?

今回は、元カレを見返したいときにやったほうがいいことについて紹介します。
まずは、元カレを気にしないことです。とっても気になるでしょうが、気にしていない素振りをしてください。元カレに「あなたのことなんて気にしていない」と思わせるためです。

「いつまでも私があなたを好きと思わないでね!」というのを態度で示してください。
元カレは「あいつは俺が好き」と思っている節があるので、その自信を折ってやるのです。

元カレを見かけても視界に入れない、元カレには自分から連絡しないことを徹底しましょう。早々とあなたのことは忘れたという態度をとって元カレを焦らせればいいのです。
見返したい気持ちがあるときは、少なからずイライラした気持ちを持っていることでしょう。そんなとき、あなたの心は元カレのことばかりになってしまうものです。

元カレを本当の意味で見返すには、元カレの全てを忘れたほうがいいですよね。そのため、イライラは思い出さないようにしましょう。元カレへのイライラを溜めるのは時間の無駄です。

むしろ、「イライラすることもないぐらいもうなんともないよ!」と思っていたほうが元カレを見返すことができたりしますよ。
元カレと別れて悔しくて見返したいなら、すぐに新しい恋愛をしましょう。すぐ出会いの場に行く、すぐに誰かを紹介してもらうなどして、元カレの入る隙をなくしてしまうのです。

元カレも「あれ?もう切り替えたの?」とビックリして振ったのは自分なのに振られた気分になってくれるでしょう。かなり元カレを見返すことができる作戦になります。

今は新しい恋愛をする気持ちになれないと感じた場合でも、紹介ぐらい受けてみてください。元カレを少しでも焦らせることができたらいいのです。
「本当に別れてよかった…」と思ってのびのびと毎日を過ごしてみてください。
そうすることで、心からあなたが元カレを見返したことになりますよ。

可愛くなって後悔させるのもいいですが、心の中からすっきり元カレを排除して後悔させたほうが気持ちがいいと思いませんか?

「早めに別れてラッキー!」という気持ちを強く持って、明るい毎日を過ごしましょう。
元カレを見返すのは難しそうにも感じますね。しかし、あなたの気持ち次第で綺麗に元カレを見返すことも可能です。頑張って見返してみましょう!(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事