2021.01.08

大事なのは気持ち♡熟年カップルがしている「長続きのコツ」4つ

大好きな彼とずっと一緒にいたいという気持ちがあったのに、また別れてしまった……と後悔しているあなた。
もしかして長続きしない原因はあなたにあるのかもしれませんよ。
熟年カップルの長続きのコツをチェックしていきましょう。
 
長続きしているカップルはマンネリ化を避けるように努力しています。
キスやハグなどスキンシップを欠かさないように、またスキンシップも毎回同じではなく、ときには焦らしてみたり場所を変えたりと飽きないようにしています。
また愛の言葉も忘れません。
長続きするカップルは「好き。」「幸せだな。」といった言葉や「ありがとう。」など感謝の気持ちも伝えます。
長く付き合っていると言葉を交わさなくてもわかってしまうこともありますが、愛する気持ちは言葉にして伝えることが大切です。
 
長続きカップルは、お互いを信頼しています。
そのため束縛しすぎたり、相手に依存したりしないのです。
ずっと一緒にいたい、なんでも知りたいのはわかりますが、踏み込みすぎるのはよくありません。
多少の束縛は可愛いですが、干渉しすぎは相手が窮屈な気持ちになってしまい、逃げだしたくなってしまうのです。
 
お互いのルックスだけが好みで付き合い始めたカップルは長続きしません。
そのため、長く続いているカップルは、付き合う前から相手の外見だけではなく中身もよく知ってから付き合うようにしています。
外見が好きなだけで付き合うと、少しでも見た目に変化があると嫌になってしまったり、外見のことを悪く言ってしまったりして別れてしまうことも。
長続きカップルは長い時間一緒にいるわけですから、体型など外見の変化があることは理解しています。
 
長続きするカップルは、お互いのプライベートも尊重しています。
お互いに一人で過ごす、友人と遊ぶといった、恋人と離れる時間があるからこそ、違う新しい世界を見ることができ、余裕が生まれるのです。
彼にべったりという人は、たまには一人で行動してみては?
 
長続きの秘訣は付き合う前から相手をよく見て、付き合った後も相手を信頼することが大事なのですね。
一緒にいたい気持ちはわかりますが、干渉しすぎないように気をつけましょう。
 
(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事