2021.01.11

【別れたい】けど言い出せない!切りだすまでにするべきステップって?

好きになって付き合い始めた彼氏ですが、その気持ちはいつまでも続く訳ではありません。人の気持ちは変わりますし、中には気持ちが冷めてしまい「別れたい」と感じ始める方もいます。

素直に別れを切り出されば良いのですが、女性の中には別れたいのになかなか言えない人もいるでしょう。

言葉に出さずに彼氏に察知させる方法はないでしょうか?別れを伝える前に、相手もそれとなく気が付いていれば話はよりスムーズに進みます。

今回は別れを切り出す前にぜひやって欲しいことを紹介していきます。徐々に時間をかけて行うのが大事になりますので、ステップに沿って行ってみてください。
数回に1回ぐらいデートを断るようにし、徐々に断る頻度を上げていきましょう。ポイントは徐々に距離を置いていくことです。少し時間がかかりますが、会わないことに彼も慣れてくるはず。そうすると別れを切り出しやすくなります。
LINEで連絡を取り合っているカップルがほとんどでしょう。毎日連絡を取り合っているなら、徐々に返信のペースを遅くしてみてはいかがでしょうか。

一日に5回ほどやり取りをしていたなら、それを3回に減らし、「何かある」空気を漂わせるのです。

時には既読スルーするのも手!あまりやりすぎると逆に心配から彼氏の気持ちが燃え上がる可能性もあるので、様子を見ながら距離をおいていくと良いです。
デートの際は、彼から話しかけられても心ここにあらずといった状態を作ってみましょう。彼から「聞いてる?」と言われますので「え?何だっけ?」ととぼけた返事をするのです。

彼もさすがに「何かあるのかな?」と思うはず!「最近連絡もない何か冷たいよね」などと突っ込んで来る場合もあるでしょう。もちろんここで別れを切りだしても良いですが、スムーズに円満に別れたいならもう少し我慢が必要です。

ここでは「別に何もないよ」と答えておき、タイミングが来たら別れを切り出しましょう。
次のステップは彼氏に不満を伝えるです。感情的になるのではなく、思っている不満をゆっくりと話してみましょう。

あなたの気持ちも伝わりますし、自分たちの関係が上手く行っていないことにも勘付くはず!ここまでくれば後は時間の問題です。

自然に二人の間に距離が生まれ、合わない時間も多くなっていきます。互いに一人の時間を満喫するようになり別れを予感するようになるでしょう。
別れたいけどなかなか切り出せない人は、まず上手く行っていない空気を作るのが大事!突然作るのではなく、徐々に距離を置いていくのポイントです。

まずは連絡や会う頻度を抑えることから始めてみましょう。不穏な空気が流れるようなれば、自然と別れを切りだせるようになります。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事