2021.01.13

「なんか他の子と違うな...?」一つ上をいく【キステク】4つ

キスには受けのキスと攻めのキスがあるんです。
女性の場合受けのキスが多いんですけども、男性って他の子とはちょっと違う攻めのキスをされるのが好きだったり……♡

今回は、そんな男性をメロメロにする、他の子とはまた違った攻めキスのテクニックについてご紹介していきたいと思います。
攻めのキスと言えば、やっぱり彼の舌を好きなようにするディープキスでしょうか。
自分の舌で遊ばれる感覚、男性からしてもたまらないものです。

舌を舐め回したり、吸ったり甘噛みしたりして、彼をトロけさせてみませんか?
キスだけでなく、ボディタッチを加えながらキスをするのも攻めるキステクニックのひとつ。
彼の首元に腕を回したり、膝をさすったり頬に手を当ててみたり、彼をドキドキさせるボディタッチはさまざま!

いつもジッとキスをされる受け身のキスから、彼をゾクゾクさせる攻めのキスへ一歩前進してみましょう。
「ンッ♡」と甘い声を出してみたり、吐息を軽く出してみると、女性ならではの色気を感じさせることもできます。
甘い雰囲気はもちろん、いつも受け身だったあなたも主導権を握れる攻め側になれるかも!

彼がやみつきになるような、エロティックでオトナなキスもたまにはいいものですよ。
クレッシェンドという言葉はご存知ですか?
クレッシェンドとは、音楽符号のひとつで、「段々強くする」という意味で使われています。

そんなクレッシェンドをキス中に意識してみると、段々と濃厚になっていくキスに彼もメロメロにならずにはいられないかと。


他の子と違うキスをしたい、彼を魅了したいという方は、攻めのキスを意識してみてください。
攻めのキスもさまざまさですが、彼女から攻められるキスをされれば、男性も思わずドキドキしちゃうものなんですよね。

(ハウコレ編集部)

関連記事