ソウルメイト

2021.01.19

もしかして彼氏がそうかも?【運命の人か確かめるヒント】って?

あなたの「ソウルメイト」に会うのはどんな気分でしょうか。その瞬間をまだ経験していない人にとっては、未知の世界かもしれません。でも、経験者から学ぶことはできます。チャンスを逃したり、直感を誤解したりしないで済むように、次の7つのことを頭の隅っこに置いておいてください!
「あれ?以前にどこかで会ったことがある?」と思わず尋ねてしまいたくなる人に出会ったら、迷わずこの質問をしてみましょう。何かが始まるかもしれません。
まさに「ビビビッ」と雷に打たれたような感覚になる人や、視界が狭まると言った奇妙な現象を経験する女性もいます。彼の見た目があなたの好みではないと思っても、すぐには諦めないでください。
会った時はそれほどタイプだと感じなかったとしても、会って間もないのに彼が夢に現れたら、「運命の人」かもしれません。そして、意図していないのに、彼がいつもこころのどこかにいると気づいたら、あなたの感覚を信頼してみてください。
それほど近い関係でないのに、いっしょにいるとなぜか安心感を感じたり、ぎこちない沈黙があっても、それを心地よいものとして感じることができたら、彼はあなたのソウルメイトかもしれません。
出身地が同じだったり、母親の名前が同じといったような共通点がいくつも重なったりすると、彼はあなたのソウルメイトかもしれません。それだけでなく、話していて趣味が合うとか、波長が合っていて自然に振る舞えると感じたら、可能性はさらに高まります。
彼と話していると話題が尽きず、軽いおしゃべりから深い会話までどんなトピックでも、いつまでも話していたいと感じる時は、あなたが運命の人と出会っている瞬間かもしれません。彼と一緒に時間を過ごしたいという気持ちは、彼と残りの人生を一緒に過ごしたいと感じているからです。
彼と一緒にいないと、大切なものを置き忘れた時と同じような気持ちになったり、喪失感を感じたら、彼がソウルメイトである可能性があります。あなたにとって、「なくてはならない人」なのです。
精神的な結びつきは、言葉で証明することのできないものなので、いろんな人の運命の人に出会った時のエピソードを集めてみるのも面白そうですね。何より、あなたが、その人と一緒の未来を想像できるかどうかが大切です。
(ハウコレ編集部)

関連記事