二回目のデート

2021.01.19

絶対次につなげたい!二回目の【デートに誘ってもらえる】女性のタイプって?

憧れの彼とのデートを達成したいですか?でも、そこで夢は終わりませんよね。彼がその後もあなたをデートに誘い続けてくれるために、あなたにはどんなことができるでしょうか。
男性が再び誘いたくなる女性と、そうでない女性の違いを4つお伝えします。
彼に行先やレストランをすべて決めさせて、自分は黙ってついていくだけの彼女より、行きたい場所やしたいことを伝えて、そのデートがとにかく楽しみで仕方がないという気持ちを表せる彼女のほうが、男性も喜ぶでしょう。

特別な日のために、頭の先から足の先までお洒落をしたのがわかるような服装で出かけましょう。服装にさえ気を使わないのは、彼に対する気持ちまで疑われてしまいます。
飾り立てる必要はありません。細部にまで気を遣い、彼に対する敬意を示すことが大事です。
彼女とデートとなれば、男性の方も彼女を喜ばせるようにいろいろな努力をします。その努力に対して、感謝の気持ちを表せるかどうかは大きなポイントになるでしょう。笑顔と、「ありがとう」の言葉が鍵です。

口下手な人は、デートから帰ってきたらすぐに彼にメッセージをして、「今日はありがとう」「楽しかった」のような言葉を伝えるといいですよ!
あなたが、今後の付き合いを期待するなら、彼の誘いを待つだけでなく、自分からも提案してしまいましょう。彼女からの意思表示がないと、自分は嫌われたのかと心配して、二度目のデートに誘う勇気がなくなる男性もいます。

「今度は映画を観に行かない?」「今度は私が奢るね」のような言葉で、あなたの気持ちは十分伝えることができます。よほど嫌な相手でない限り、男性は喜んで応じてくれるでしょう。
ファーストデートでは、自分のアピールより、相手に興味を持って、相手の良いところをたくさん知ろうという姿勢で臨むとよいでしょう。
自分に興味を持ってくれる人がいることは、嬉しいものですよね。彼も例外ではありません。自分のことを話して、興味深そうに聞いてくれる人がいれば、もっと話したいという気持ちになるでしょう。
こうして見てくると、最も大切なことは、気配りができるかどうかということのようですね。彼の話す内容に完全に共鳴できない場合でも、とりあえず受け入れる姿勢を示しましょう。なぜなら、それは、ファーストデートだからです。
(ハウコレ編集部)

関連記事