2021.01.19

【必見◎】一回り年下の彼氏と付き合う際の注意点とは?

自分よりも一回り以上年下の彼氏ができたとなれば、幸せいっぱいの生活を送ることができるでしょう。
しかし年齢に差があるとそれが原因でケンカになってしまったり、別れる結果となってしまったりすることもあるものです。

では、一回り以上年下の彼氏と長く付き合って行くためには、どのようなことに注意しておいたほうが良いのでしょう。
一回り以上年下の男性が彼氏となると、年上のあなたからすれば彼はまだまだ子供です。そのため、短絡的な行動が目につくこともあれば、考えが浅いと思ってしまうこともあるでしょう。

しかし男性はプライドの高い生物です。年下とはいえ、彼にもしっかりそのプライドはあります。

もしもあなたが彼の行動や意見を頭ごなしに否定すれば、彼はかなりイライラしてしまうでしょう。そのため、年下の彼氏のことを見下さないということが大切になってくるのです。

いくら年下とはいえ、ふたりは恋人同士です。そのため、対等な関係を保つことを意識しておきましょう。
彼のことをしっかり立ててあげるということも、年下の彼氏と付き合う上では大切にしておかなければならないことです。

年上彼女からすれば彼の可愛いところを好きなため、男性として立ててあげようとも思わないでしょう。しかし年下の彼氏も男性ですから、女性から褒められたいですし、尊敬もされたいものです。
そのため彼が何か意見を言ったら、それを肯定してあげましょう。そして「さすがだね」と言ってあげてください。

表面上だけでもこのようにして彼を立ててあげれば、彼の心を満足させることができます。それにより、長く付き合っていけるようになるため、心がけておいてください。
一回り以上年齢が離れているということは、女性は結婚を意識しているという人が多いでしょう。

しかし男性は女性よりも、結婚を意識する時期が遅いです。さらに彼は年下なのですから、結婚することを想像したこともないということもあります。

そのような彼に対して、結婚の話を何度もしたり、迫ったりすれば面倒に思われてしまうかもしれません。場合によってはそれが原因で、別れることになることもあるでしょう。

あなたが結婚したい気持ちもわかりますが、彼にも自分のペースがあるため、結婚の話は慎重に行うようにしましょう。
一回り以上年下の彼氏と付き合い続けるとなると、注意しておかなければいけないことがたくさんあります。

彼の本質を見抜けなかったり、自分の想いを押し付けてしまったりすると、別れの原因となってしまうため、注意しておいてください。

年下彼氏の特性を掴み、しっかり対処できるようになれば結婚も夢ではないため、ゴールイン目指して頑張っていきましょう。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事