2021.01.18

【彼氏の笑い声】が大きすぎてうるさいっ!対処法3選って?

彼氏の笑い声が大きすぎて迷惑しているという女性はいませんか?

笑い声がうるさいとなると日常のことですので、かなりのストレスになってしまいます。また、公共の場でもうるさいのであれば、恥ずかしくもなってしまいますよね。

しかし彼も悪意があってやっているわけではありません。では、彼氏の笑い声がうるさいとき、どのような対処法を取れば良いのでしょうか。
彼氏の笑い声が大きすぎるときは、まず直接注意しましょう。彼氏は自分の笑い声が大きくて周りに迷惑をかけていることに気付いていないかもしれません。

もしそうだとすれば、あなたがそれを気付かせてあげることで、彼が自分で気をつけるようになるでしょう。

これまでは意識していなかったかもしれませんが、自分が笑ったときの周囲のリアクションを気にするようになり、徐々に笑い声の大きさが改善されていくのです。

まずは彼自身に笑い声が大きいということを認識してもらうことが大切ですので、軽く指摘してあげてください。
彼が公共の場で大声で笑うことで周囲の注目を浴び、迷惑しているという人も多いでしょう。ふたりきりであれば我慢できても、人前だとそれが大きなストレスとなってしまいます。

そのような場合、彼にマスクをつけてもらうと良いです。マスクをつければ、声がこもるようになるため、うるささをカバーできます。

また、マスクをつけた状態で口を大きく開けると、マスクが舌に触れてしまったり、ずれてしまったりするものです。そのため自然と口を開かなくなり、声も小さくなります。

夏場にはできない対処法ですが、案外効果があるため試してみてください。
彼氏の大きな笑い声を、あなたもマネしてみるというのも1つの対処法です。

彼は自分の声が周りにどれだけ迷惑をかけているのか理解していません。だからこそ、大きな声で笑い続け、改善もしないのでしょう。

そのため、どれだけそれが迷惑なことなのかを知らしめるために、あえて彼のマネをしてみるのです。

突然、大きな声で笑えば彼もびっくりするでしょう。「うるさいよ」とクレームを出してくるかもしれません。しかしそのときに「あなたはいつもこうなんだよ」と言えば、彼もうるささを実感することができます。

ただし、彼にケンカを売っているかのような行動ですので、そのまま口論になってしまうリスクもあります。そのため、あまりトゲのある言い方はしないようにしましょう。
彼氏の笑い声がうるさいと、かなりのストレスを感じてしまうことになります。

そのような状態では一緒にいても、心の底から楽しむことができないでしょう。

そのため、彼と今後も付き合って行くためにも、今回紹介した対処法を実践してみてください。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事