2021.01.18

どうすればいいの?年下彼氏に仕事の悩みを打ち明けるのはアリ?

アラサーとなると、人には言えない悩みがいろいろと増えてくるもの。デートでも、ついつい年下彼氏に仕事の悩みを打ち明けたくなるかもしれません。

ただ、思いきって仕事の悩みを打ち明けたのに彼氏が塩対応だとよけいにストレスが溜まって、ケンカになってしまったり……。

年下彼氏に仕事の悩みを打ち明ける時のポイントについて見ていきましょう。
仕事の悩みを打ち明ける彼女のことを年下彼氏はどう感じているのでしょうか。
彼氏の気持ちを想像してみましょう。
大好きな彼女から悩みを打ち明けられれば、男性としては少なからずドキドキするものです。普段は凛としてカッコいい年上彼女であればなおのこと、いい意味でのギャップにつながり、悩みを打ち明ける姿がかわいらしく見えるそうです。

第一線で働いている女性ほど、彼氏に悩みを打ち明けるのが恥ずかしいかもしれませんが、時には弱い部分を見せたほうが距離感も縮まります。
年齢差があるカップルの場合、彼女の悩み相談を彼氏が受けとめきれないケースもあります。

社会人経験がまだ浅い彼氏の場合、仕事に関するコアな悩みを相談されてもリアルにはイメージしにくく、「どう答えるのが正解なのか」と戸惑ってしまいます。

男性は女性よりも答えを求める傾向があり、悩み相談でもついつい正解を探そうとして空回りする特性があります。

女性のほうもこのあたりの特徴を理解して、悩み相談のタイミングを考えましょう。
年下彼氏に仕事の悩みをわかってもらうには、「伝え方」が大切です。
悩み相談をする時には、感情的になりすぎないようにしましょう。

真剣に悩んでいる時ほどついつい感情的になりがちですが、彼氏としては一方的に気持ちをぶつけられるとその勢いに負けてしまい、「結局、何を伝えたいのか」ということが見えにくくなってしまいます。

彼氏が共感しやすいようポイントを絞り、できるだけ冷静に悩みを伝えるのがポイントです。
面と向かった相談だとついつい感情的になってしまう……という人は、メールやLINEで相談してみましょう。

顔が見えないからこそ感情をおさえて、冷静に悩みのポイントを伝えることができますし、彼氏のほうも落ち着いて彼女の悩みを受け止められるでしょう。

悩み相談のLINEを送る場合は彼氏の都合を考え、気持ちにゆとりのある夜間に相談するとより効果的です。
年下彼氏に仕事の悩みを打ち明けるには、タイミングと伝え方が大切です。面と向かって伝えにくいようならメールやLINEを利用し、お互いに冷静になれるシチュエーションづくりを心がけましょう。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事