2021.01.25

意外と甘えたがり?へびつかい座と【相性がいい星座】って?

13星座占いに登場するへびつかい座。テレビの占いでもあまり目にする機会がないだけに、ミステリアスな印象があるかもしれません。へびつかい座の男性の恋愛傾向から、相性ぴったりの星座について検証していきます!
13星座では11月30日~12月17日生まれに該当するへびつかい座。日本では12星座占いが主流なので、「へびつかい座なんて知らない」という方も多いかもしれません。

へびつかい座の男性の恋愛傾向を知るために、まずは基本的な特徴をおさらいしておきましょう。
へびつかい座の男性は基本的に争いを好まず、一見するとおとなしい人に思われがちです。現に性格も穏やかなのですが、その内面には意外と激しいものを持っていて、ひとたび意見が対立すると別人のようにヒートアップしたりします。

ただ、普段はやはりおとなしくてめったにケンカにならないため、女性にとっても話しやすい相手と言えるでしょう。
へびつかい座の男性はつねに長期的なビジョンを持っていて、物事を計画性をもって進めていくのが得意です。

仕事でも、数年単位で先々を見据えつつ、事前にしっかりと根回しを行ったうえで業務を進めるため、部下からも同僚からも、上司からも信頼されます。

その能力は恋愛でも活かされており、ささやかなサプライズでもしっかりと計画してくれるので、ずっと新鮮な気持ちで付き合っていくことができます。
 
何事も計画性をもってこつこつこなすへびつかい座の男性は、自分と同じようにちゃんとしている女性が好きです。

おとめ座の女性は基本的に真面目な性格で、仕事も恋愛も慎重派。派手なことをあまり好まず、初対面から礼儀作法をしっかり守るため、へびつかい座の男性からも「ちゃんとしている」と見られ、距離感が縮まります。
男性に尽くすタイプで、きれい好きのおうし座の女性。潔癖の傾向があり、清潔を好むへびつかい座の男性との相性も抜群です。

お互いに初対面から清潔感があり、距離感もすぐに縮まりますし、おうし座の女性は家事が得意ですので、結婚後もきっとうまくいくはずです。
何事にも慎重で、事前の準備を大切にするへびつかい座の男性との恋愛は長期戦です。いきなりアプローチするとかえって引かれてしまい、心のバリアを永遠に張られてしまいます。

初対面から礼儀正しさを意識しつつ、彼のペースに合わせるようにして時間をかけてアプローチすれば自然とバリアもなくなり、いつしかステディな関係へと変わっていくでしょう。

ただし、自信があれば、あえていきなり距離感を縮めてハートをつかむ、という方法もアリかもしれません。
(ハウコレ編集部)

関連記事