2021.01.25

要注意!同棲でわかる【がっかりポイント】って?

「大好きな彼とずっと一緒にいられるなんて幸せ」。同棲にはハッピーなこともたくさんありますが、意外ながっかりポイントが潜んでいることも……。

同棲してみて初めて分かる彼氏のがっかりポイントについてシミュレーションしてみましょう。
付き合いはじめの頃はお互いにいい面ばかりが見えていても、いざ同棲した途端に彼氏のがっかりポイントがいろいろ目についてきて、「もうイヤ!」となってしまうことも……。

同棲してからがっかりすることのないように、同棲彼氏の意外なギャップについて深掘りしてみましょう。
デートではいつもオシャレで、身だしなみにも気を使っていたのに、家にいる時は別人のようにダサくてだらしない……同棲彼氏にはよくあるパターンです。特に、職場恋愛の場合、スーツや制服を着た仕事モードの彼しか見ていないため、いきなりオフの彼を見てがっかり、となってしまうかもしれません。

だらしない彼氏は服装だけでなく、時間にもルーズだったりします。甘えん坊の彼氏なら、彼女に「毎朝起こして」と頼んでくるかもしれません。

彼女が世話を焼きすぎてお母さんのようになってしまう典型例でもありますので、たまには突き放すようにしましょう。
付き合いはじめのうちは気づかなくても、同棲した途端に彼の本当の価値観がわかってきたりするものです。

家事や料理もそのひとつ。「仕事が忙しいからできない」ということではなく、はじめから「家事は女性の仕事」だと思い込んでいるパターンで、このタイプの彼氏と付き合うと結婚後も何かと苦労します。

「100%彼に尽くすのが好き!」という女性はともかく、結婚しても仕事をつづけたい、対等な関係でいたいというのであれば早い段階で彼を教育していく努力も必要です。
付き合いはじめの頃はあんなにやさしくて、サプライズもこまめにしてくれたのに、同棲した途端にいきなり冷たくなる。そんな彼氏も少なくありません。

彼氏としては同棲して安心するパターンなのですが、彼女としてはやっぱり寂しいですよね。

たんなる安心ではなく、「他の女性に気持ちが移っている」可能性もありますので、あまりにも態度が急変するようなら一度話し合ったほうがいいかもしれません。
最初はがっかりしたとしても、その後のコミュニケーション次第で彼氏を変えていくことは可能です。

ポイントは、ケンカをしないこと。気持ちを一方的にぶつけてケンカになってしまうと彼氏のほうも意地になってしまい、かえって関係が悪くなってしまいます。

お互いにゆっくり話し合う時間をつくり、ふたりが納得できる着地点を探していきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事