2021.01.25

男ウケ抜群!【育ちがいい女性】の特徴って?

異性と付き合う上で、ここが大事というポイントを持っている人もいますよね。頭の回転がいい人が好き、雰囲気が柔らかい人が好きなど、ポイントはひとそれぞれあります。今の恋人はそのポイントを満たしているから付き合ったという女性もいるのではないでしょうか。

男性にも彼女を作る上で大事なポイントがあります。大多数の男性が礼儀やモラルがしっかりしている女性を好みます。そこで、育ちがいいと感じる女性の特徴について紹介します。あなたは何個当てはまっているでしょうか。
ご飯を食べるときに、いただきますやごちそうさまがきちんといえる女性を育ちがいいと感じる男性は多いです。普段から言っている人にすると、当たり前のことじゃないの?と感じるかもしれませんが、できていない人がいるものです。

食材に対してだけでなく、作ってくれた人への感謝の気持ちでもあるいただきますやごちそうさまは、言っている人が普通でしょう。なので、それらの言葉を言わないことによって、ちゃんと教わってこなかった育ちが悪い人だと認識されてしまいますよ。
食事の作法は、育ちに関係すると言われています。そのため、箸の持ち方がきれいな女性を見て、育ちがいいと感じる男性は多いです。大人になってからも握り箸だったり、バッテンになってしまうような持ち方の人は直した方がいいでしょう。

また、箸の持ち方も大事ですが、箸の使い方も結構見られています。食事をする際に迷い箸をしていたり、おかずを刺すようにして取るような箸の使い方だと育ちが悪いと思われてしまいますよ。
手持ちが足りなくなって、お金を借りることもあるでしょう。そのお金を借りた人に返すときに、封筒に入れてお金を返す人は育ちがいいと思われます。仲のいい友達同士だと、そのまま現金を渡すこともありますが、封筒に入れた方がスマートです。

人前でお金を出す行為を嫌がる人は多いです。そのため、封筒で隠して渡してもらえると受け取りやすいです。銀行の封筒などでもよいですが、それだとお金が入っているのが露骨にわかりますので、他の封筒を選んだ方が良いでしょう。
小さい頃は親から口うるさく言われていたけれど、大人になってから誰からも言われなくなってついつい忘れてしまうのが、靴をそろえることです。忘れている人が多いだけに、お邪魔した際に靴をそろえておくと、育ちのいい人だと思われやすいです。

どれだけ仲のいい友達の家にお邪魔するときであっても、靴をきちんとそろえておいた方がいいです。横向いていたり適当に脱いだ靴をみて、こんな子だったのかとがっかりする男性は多いです。
育ちの良さはいわば習慣のようなものですから、日常のちょこちょこした部分で垣間見ることができます。
無意識にでもきちんとできるように、普段から意識して行動していきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事