2021.01.26

今じゃないよ!【成功しない告白のタイミング】って?

好きな人に告白するときは、少しでも成功率を上げてから告白しようとしますよね。
せっかく勇気を出して告白するのですから、成功したいし、何より彼と付き合いたいという強い気持ちで臨むでしょう。

そんな告白も、タイミングを間違えてしまうと成功するはずだったものも失敗に終わってしまいます。
そこで、成功率が下がるタイミングの悪い告白について紹介します。
好きな人に告白予定の人は、要チェックですよ。
周りに人がいる状態で告白をすると、告白成功率を下げることになります。
彼もあなたのことを好きで、告白されたことを嬉しく思っているのであれば、悪い結果にはなりません。
しかし、どうしようか悩んでいるような間柄だとフラれてしまう可能性が高くなります。

周りに人がいる状態で告白されると、どうしても周りの人に注目されてしまいます。
知人か他人は関係なく、人の注目を集めながらの告白は恥ずかしいと感じる男性が多いです。
その場を早く離れたいと感じ、フることでその場を立ち去ってしまうのです。
彼の体調が悪い時に告白すると、告白成功率は下がってしまいます。
体調が悪い時は、正常な判断ができません。
職場にしろ学校にしろ、早く帰って寝たり病院に行きたいと思っています。
そんな時に告白されるとフラれてしまいます。

もし、彼があなたのことを好きだったとしても、体調不良で正常の判断ができないせいでフラれてしまうかもしれません。
お互い思い合っているのにうまくいかないなんてことになってしまいます。
告白前に、彼の様子を見ておきましょう。
彼が何かに集中しているときに告白しても、うまくいかないでしょう。
男性はシングルタスクなので、何かに集中しているときにはそのことしか目に入りません。そのため、その時に告白されても真剣に考えることができないのです。

目の前の物に集中するあまり、告白をないがしろにされてしまうこともあります。
趣味にしろ仕事にしろ何かに集中している彼に告白するときは、集中が切れたタイミングを狙っていくようにしましょう。
好きな人が彼女と別れたからチャンスだと思って告白することもあるでしょう。
そんなタイミングで告白してしまうと、チャンスではなくてむしろピンチです。
告白してもフラれてしまう可能性が高くなりますよ。

失恋直後は、もう女性と付き合わないと女性不信になっている男性も多いです。
特に女性側から別れを告げた場合、彼はまだ元カノに未練を抱えている場合があります。そんな状態で告白されても、新しい女性と付き合おうという気持ちにはなれないでしょう。
告白はタイミングによって成功率が変わってきます。
絶対成功しないと思っていたけれど、彼がちょうど彼女が欲しいと思っていたタイミングだと成功したりします。

告白する直前は緊張して周りが見えないかもしれませんが、彼の様子をうかがうなどして準備をしておきましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事