2021.01.26

もう勘弁して!【彼氏からの束縛】をやめてもらう方法って?

彼氏がすごい束縛してくる人で、ルールをたくさん作られて生活し辛いと感じている女性もいますよね。彼氏からの束縛に従っていたら、友達も離れて行ってしまったという経験をしたことがある人もいるでしょう。

束縛を嫌だと感じたら、別れるしかないと感じるかもしれませんがそんなことはありません。彼の束縛をなくさせればいいのです。そこで、彼氏からの束縛をやめさせる方法について紹介します。束縛が辛いと感じている女性は、参考にしてみて下さい。
あなた自身が浮気した経験がなくても、彼氏の元カノが浮気していたなどの理由で束縛されることもありますよね。自分は元カノとは違うのに、なんで私が束縛されなきゃいけないのか、不満に思うこともあるでしょう。

浮気防止の束縛の場合、何度も彼に浮気は絶対にしないということを伝えましょう。彼は浮気されたことがトラウマになっているのです。そこで、自分は浮気する人間じゃないから大丈夫ということを何回も彼に伝えるのです。最初のうちは彼も自信を持てないかもしれませんが、だんだんとあなたなら大丈夫だと信じてくれますよ。
束縛をしてくる男性は、あなたからの愛情に不安を抱えている人が多いです。そのため、束縛することで彼女が自分から離れてしまうことを防いでいます。そこで、彼に対しての愛情表現を増やしてみましょう。

「好き」と言葉にするのもいいですし、抱き着いたり手を繋いだりしてスキンシップを図るのもいいです。あなたから愛されていることを感じると、彼も安心します。安心感を与えることで、あなたが離れて行かないと自信がつけば、束縛もゆるくなっていきますよ。
束縛をされていることを辛いと感じるのならば、そのことを彼に全て話してしまいましょう。彼氏はあなたが辛い思いをしていることに食づいていないかもしれません。そのため、束縛を続けている可能性があります。

どういった部分が辛いのかなどをはっきりと伝えることで、お互いに妥協できるところまで束縛を緩めてくれるかもしれません。このままの束縛が続くようであれば、別れるかもしれないということも伝えておきましょう。
束縛をしてくる男性は、自分に自信を持っていないために、彼女を束縛することで手放さない様にしています。彼氏が自分に自信を持てるようになれば、束縛から解放されて不満やストレスから離れることができます。

まず、何に自信がないのかを彼と話し合いましょう。話し合うことで彼が何で束縛してくるのかが分かってきます。あとは、彼が自信を持てるように二人で作戦を立てて、一つずつ解決していきましょう。一緒にすることで、二人の絆も深まりますよ。
束縛さえなければ好きな彼なのに、と感じているならば、別れる前に紹介したことを試してみて下さい。

最終的に別れることになったとしても、なにもしないよりは納得して別れることができますよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事