2021.01.27

本人以外は気づいてる!?恋愛に関する【勘違いモテ発言】って?

友達と集まると恋バナに花を咲かせる女性は多いです。気心の知れた仲間で集まって、最近の恋愛事情について話している時間は、楽しいものですよね。そんな恋バナの中には、
それってあなたの勘違いじゃないの?と感じるような内容もあります。

本人は楽しそうに話しているから、否定することもできずにモヤモヤとした思いを抱えることもありますよね。そこで、恋愛に関する勘違いモテ発言について紹介します。もしかしたら、あなたも勘違い恋愛しているかもしれませんよ。
勘違いモテをしている女性は、自分と目があった人は自分のことを好きだから見ているのだと勘違いします。そのため、自分はモテるのだと思っていることがよくあります。生活していれば、人と目が合うことなんてよくありますが、それが分からないのです。

本当によく目が合うのだとしても、それは女性がその男性を見ているからです。関心のない女性だとしても、視線を感じればその視線の先を見ようとします。そのため、目が合うのです。相手が女性に対して興味があるのではなく、男性が自分の方を見るように誘導しているのです。
男性から絵文字入りの LINE が届くから、相手の男性は自分のことを好きなんだと勘違いしている女性もいます。男性が絵文字を使うことは、それほど珍しいことではありません。
しかし、勘違い女性は絵文字があるイコール自分に興味があると感じるのです。

そのため、大体の男性は自分に興味があるのだと勘違いしてしまいます。男性が何の意味もなく送ったハートの絵文字を見た日には、そのうち告白されるのではないかと思ってしまうこともあるのです。
Instagram や Twitter に届くダイレクトメッセージの量で、自分はモテていると勘違いする女性もいます。こんなにもたくさんの人が自分にダイレクトメッセージを送ってくるのは、自分と親しくなりたいからだと感じるのです。

現実の世界とインターネットの世界をごちゃまぜに考えてしまい、こんなにたくさんの人から誘われていると得意げになってしまうのです。モテた経験がない人にこういった勘違いが多く、やっとモテ気が来たと思いテンションが上がってしまいます。
男性から連絡先を聞かれたことで、自分のことを好きなんだと勘違いしてしまう女性もいます。若いころは連絡先を聞くのは好きだからなんてこともあったかもしれませんが、大人になるとそうではありません。

何か用事があって聞いたのかもしれないですし、特に畏友もなく長い付き合いだから知っておこうと思って聞いた可能性もあります。それにもかかわらず、連絡を聞かれたという一点だけに注目してしまい、勘違いしてしまうのです。
自分がモテると感じることもあるでしょうが、勘違いの可能性もあります。

友達同士の冗談で話す分にはいいですが、自意識過剰もほどほどにしないと話を聞いてもらえなくなりますよ。
(ハウコレ編集部)

関連記事