2021.01.27

わたしのどこがダメ?【恋愛対象になれない】女性の特徴って?

職場でも仲間内のコミュニティ内でも、なぜだか恋愛対象から外されてしまう女性っていますよね。いつも自分だけ恋愛ごとを見守る側だと感じている女性もいるのではないでしょうか。恋愛の輪に入れないのは、自分が原因かもしれません。

恋愛対象として見ることができないために、蚊帳の外の扱いを受けている可能性があります。そこで、恋愛対象として相手にされない女性の特徴について紹介します。自分も恋愛して、みんなの輪に入りたいという女性は必見ですよ。
頑固な女性は融通が利かないために、恋愛対象として見ることができないという男性は多いです。自分でこれと決めたことは何があろうとも意見を変えない姿は、見る人が見れば一貫性がありますが、融通が利かないととらえられてしまいます。

付き合ったとしても、デートプランのリスケなどは行わずに、最初に決めたことを実行しようとする姿が想像できるため、付き合っても疲れそうというイメージが湧いてきます。そのため、恋愛候補から外されてしまい、男性から相手にされなくなってしまうのです。
自信がない女性は、一緒にいるとネガティブな発言が多く、暗い気持ちになってしまいます。女性のことをいいと思う男性が現れて、彼女のいい所を褒めても卑屈な返事しか返ってこないので、脈なしだと感じて離れていてしまいます。

自身がない女性は好意を素直に受け取ることができないので、男性からすると打っても響かず楽しくありません。そうしているうちに誰からも相手にされなくなって、恋愛対象として見てもらえなくなるのです。
自信がないのも引かれてしまいますが、自信がありすぎる女性も男性からは敬遠されます。自信たっぷりな姿や発言に、男性が引いてしまうのです。自信と現実が見合っていればいいですが、何をもってそんなに自信を持っているか分からないという女性も中にはいます。

自信を持っている女性ははっきりとしていて話しやすいですが、自信がありすぎると圧を感じます。こんなにもすごい私があなたを好きになるとでも?といった無言の圧を感じるので、男性は行動を起こす前に身を引いてしまうのです。
突然話の趣旨とは違った発言をするなどの、空気の読めない女性も恋愛対象から外されてしまいます。天然や空気の読めない女性は、その場の雰囲気を壊します。みんなで話しているときにそういった行動をされると、場が白けてしまいます。

空気が読めない女性は総じて人の気持ちが読めない人が多いです。そのため、付き合ったとしてもこちらの真意に築かないなど、一緒にいて苦労姿が目に浮かびます。可愛い女性であっても、一緒にいてしんどそうな場合恋愛対象から外すという男性は多いのです。
恋愛の輪に入りたいのであれば、恋愛対象に見られることが肝心です。

紹介した項目に当てはまっていると感じるのであれば、そこを改善して恋愛対象になる女を目指しましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事