2021.01.22

目指せゴールイン!同棲からそのまま【結婚する方法】って?

結婚を考えて同棲したはずなのに別れてしまったカップルもいれば、とりあえず同棲して別れたカップル、周りが盛り上げたのに結婚せずに別れたカップルもいるでしょう。

同棲するカップルは様々ですが、「別れずに結婚したい…」という気持ちを持つ人も多いはずです。同棲したはいいものの、別れるのではないかと考えると不安になりますね。

そこで、同棲から別れずに結婚する方法について紹介します。
同棲をするときに、相手の親や自分の親にしっかり挨拶をしておきましょう。その時に「結婚を考えての同棲です。」ということを伝えておくのがポイントです。

同棲前に親に挨拶をしておけば、簡単に別れることはできません。また、親からのプレッシャーも感じるようになるので、「結婚しよう!」と踏ん切りがつきやすくもなるでしょう。

親に支えになってもらい、親を味方にすることで同棲からスムーズに結婚に繋がることは多くなるはずです。
同棲する前に、「同棲期間は半年」「同棲期間は2年」と決めておき、その後は結婚することを約束してスタートしましょう。

期間が決まっていると「後どれくらいで結婚なのか」という目安がついてきます。そして大事なのがその期間を簡単に延長しないことです。やむを得ない場合を除いては最初に決めた同棲期間を守りましょう。

最初にした二人での約束なので、期間があれば結婚まで別れずに進むことができますね。
結婚が目的の同棲なら、二人でしっかりと目標を結婚に定めてください。そのためにも、
ただ同棲するだけではダメですよ。

結婚のために何をするのかが大事です。例えば、結婚しても使えるような家具を購入する、会話に結婚に向けた内容を取り入れるなどです。

同棲しているときに結婚の意識をなくしてはいけません。結婚を常にイメージして生活することで本当に結婚できるようになるのです。
結婚に向けて同棲するときに、生活費はお互いに出し合うことが多いでしょう。その場合、生活費のあまりを一緒に貯めるお金としてとっておくことをおすすめします。

通帳を一つ作って共同の財産にするといいですね。「100万円貯めて結婚式の資金にしよう!」「100万円貯まった日に入籍しよう!」と決めておくのもいいでしょう。

一緒に何かをすることで結婚の意識は高まります。特にお金は大事なものなので結婚のために貯めるのは意識を上げる重要なポイントになりますよ!
同棲しているカップルは、同棲が長引くだけの関係にならないように注意しましょう。結婚に向けた同棲だということを意識して、別れずに結婚に繋げてくださいね!(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事