2021.01.22

【この人が運命の人だ!】結婚相手は会えば分かる?何が違うの?

結婚した人がよく「ビビっときた!」というのを聞いたことがありませんか?しかし、実際に結婚した人の中でも相手に対してビビっときた人もいれば、きていない人もいます。

ただ、ビビっと来ていないものの、「結婚する気がした…」「この人だと思った…」という勘が働くことはあるでしょう。

結婚相手は会えば分かると言われていますが、普通に出会う男性とは何が違うのかについて紹介しますね。
出会ったときから、好きなわけではないのになぜか気になってしまうという気持ちが結婚相手にあったという人は多くいます。他にも男性はいる、周りの男友達と同じように接しているのに特別気になるのです。

自分にはその人とは違う男性の彼氏がいたとしても、なぜかその人のことがいつも気になっていたということもあるでしょう。違う彼氏がいたために、その人に対する恋愛感情に気付いてなかったという可能性もありますね。

なぜか気にあるというなぜかは原因が分かりませんが、心が求めているのかもしれません。
恋愛の意識はしていないはずなのに、彼女が出来たと聞いたら嫉妬してしまう、他の女性と話しているところを見ると嫉妬してしまうこともあったと言う人が多くいます。

だからといって、その時にその人と付き合うことなんて考えていないのです。そのため、「自分のこの嫉妬って何なの?」と悩むこともあるでしょう。

「好きなのかな?」と考えてみても、そのときは「違うな…」と思うのです。ただ、結婚相手がその人となると、「あの時から好きだったのかもしれない。」と後から思うことはあるでしょう。
彼氏彼女として付き合っていなく、友達として付き合っているのに何年経っても連絡が途絶えないということから特別な人と意識しだすこともあるでしょう。

例えば、他にも仲良しの男友達がいた、彼も含めてグループで仲が良かったのに、彼とだけ連絡をとり続けていることもありますよね。

何か見えない縁があって、繋がっているのかもしれません。そういう縁を感じる人と結婚すると、「結婚するから切れなかったんだ…」と思えますね。
恋愛感情はないはずなのに「元気にしてるかな?」「ごはんに行きたいな…」と彼のことを考えて会いたくなるというパターンから結婚に繋がる人もいますよ。

他の異性とは、二人で会うなんて絶対にないけど、彼となら二人で会いたくなるなど、やはりどこかに特別感があるのです。

会いたいという気持ちがあるからこそ、その後恋愛になって結婚になっているのかもしれないですね。
結婚相手には本当に不思議な特徴があるものです。出会うべくして出会い、恋愛関係になる一番いいタイミングで彼氏彼女になっています。だからこそ結婚して幸せになるのでしょう。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事